QLOOKアクセス解析

バイオリン聴き から バイオリン弾き へ!

バイオリン始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

iPhone買うつもりなかったのに

アイフォンじゃなくてアイフォーン、だそうです。
調べてみると、前のを買ったのは2年前の9月だったらしい。
なんて思ってたら、新しいのが出てたんですね。
朝起きたら靴下の中に入ってました。
びっくりです。

アップル3兄弟の図
アップル3兄弟
iPhone 3 , iPhone 4 , iPod classic
つっても、左側のはもう電話出来ません。
iPod touchに格下げです。
でもデカイ。

追記
あいたぁ、メルアド変わっちゃいました。
以前のアドレスの「i.softbank」が「.softbank」になってます。
後日アナウンスします。

7/25 追記
と思ったら、実は変わってなかった!
チロルちゃん、ありがとう!!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2010/07/24(土) 23:32:59|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ゴールデンウィークの過ごし方

最近自転車が流行っているようで、僕の周りでも、新しく自転車を買った人が多いです。
で、色々話を聞いていると、僕もまたやりたくなって来ました。
ここの所の不摂生がたたり、お腹に脂がのって来た事もあるしね。

という事で、まずは連休初日に整備から始めます。
ホレボレするような(?)整備を終え、試しに30分くらい軽く乗ってみましたが・・・


ケ、ケツ痛ェ


まさかこんなにお尻に来るとは!
三島由紀夫曰く、お尻の筋肉を鍛えるのはかなり大変なのだそうです。
一応ここまで毎日、朝2時間乗ってますが、筋肉痛にはなってないです。
ただし問題が一つ。
午後からカラオケに行くと、疲労のあまりバイオリンの練習になりません。
なんてこった。

連休後は週1回か2回くらいのペースで続けて、夏までに体脂肪率10%を目指します!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2010/05/04(火) 20:51:21|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

ボキャブラ天国

バイオリニストになってからというもの、土日はカラオケ三昧なので、美術館に行く機会もめっきり少なくなってしまいました。
以前は、美術館に限らず、かなり頻繁に美術展覧会やらパフォーマンスアートやらを見に行っていたんですけどねぇ。
今の僕の休日は、ほとんどバイオリン中心に回っています。
他人から見ると、かなりストイックかもしれません。
これはこれで結構楽しんでいるので、全然問題ないんですが、今後を考えた時にはどうなんでしょうか。
数年後には、この生活が苦痛になって来て、その反動として「バイオリンやーめた!」ってならないかなぁ、って不安にならなくもないです。
そんな事を考えながら、行って参りましたボキャテンへ。


現代美術の展望「VOCA展2010 -新しい平面の作家たち-」


看板に偽りあり?
平面と言っておきながら、鉄骨(?)やら蛍光灯やらを使った作品もありましたが、まあほとんどが油彩画や写真なんかの古典的な平面作品です。
楽しかったかと問われると、そこはなかなか微妙な所であります。
多数の作家の作品が展示されているので、一人当たりの作品数は2~3点に絞られます。
断言しますが、一枚の絵だけで、素人がその価値を判断する事なんて、現代の美術では不可能です。
かと言って、これだけの規模で若手の個展を開催するなんて、それもまた不可能です。
難しい所ですね。
でも、やっぱり楽しかったかな。
天気もよかったし。

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2010/03/22(月) 21:51:43|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

バイオリンのある初詣 2010

堅い話が続いたので、初詣の写真などを。


靖国2010
今年もやって参りました、靖国神社。


獅子舞2010
獅子舞発見!
普通の人は、こうやって頭を噛んでもらってますが・・・

獅子舞バイオリン2010
これがバイオリニストの初詣じゃ!!
これで今年も安泰?!

寅バイオリン2010
寅とバイオリン。

ダルマ2010
絵馬とバイオリン。

絵馬バイオリン2010
ダルマ、バイオリンなし。

なんか去年の写真を使いまわしているように見えますが、全部今年撮ったものばかりです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2010/01/03(日) 12:45:31|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カチンときちゃったぞー

岩波ホールで、アンジェイ・ワイダ監督の映画『カティンの森』を見て来ました。

以下公式ホームページより
----------------------------------------------------
ドイツのヒトラーとソ連のスターリンの密約によって、ポーランドは1939年9月1日ドイツに、9月17日ソ連に侵略された。そしてソ連の捕虜になった約 15,000人のポーランド将校が、1940年を境に行方不明になった。当初は謎とされていたが、1943年春、ドイツがソ連に侵攻した際に、カティンでポーランド将校の数千人の遺体を発見し、「カティンの森」事件が明らかになった。ドイツはソ連の仕業としたが、ソ連は否定し、ドイツによる犯罪とした。戦後、ソ連の衛星国となったポーランドでは、カティンについて語ることは厳しく禁じられていた。
----------------------------------------------------

こういう事件があった事自体、僕は不勉強なので知りませんでした。
ドイツとソ連という2つの強国に挟まれた弱小国ポーランドが、戦後生きて行くため、“世界の流れ”に乗らざるを得なかったのでしょうか。
歴史のタブーが今まで続いていた事にも、ある意味驚きです。
とはいえ、日本にも似たようなタブーがないわけでもないのですが、このブログで語る内容ではないため、これ以上の考察は控えておきます。
映画は最初から最後まで、徹底的に希望も救いもないまま終ってしまいます。
特に、ラストで虐殺されるポーランド人達の様子が強烈です。
映画の主人公という、本来特権的立場にいる人物でさえ、その他大勢と同様、淡々と“処理”されます。
こういう、ハリウッド映画には絶対あり得ない描写って、声を大にして語らないからこそ、より強く心に訴えて来るのかな、って思うのです。
なんつうか、少なくとも忘年会の前に見る映画ではないね。
終了後のお客さんたち、皆が全く無言のまま映画館を出て行くのが象徴的でした。

映画の後は、気を取り直して喫茶店へ。
この近辺には、雰囲気のいい喫茶店が沢山あります。
さぼうる
めいぼや
ミロンガ
本日は『ミロンガ』へ。
期間限定の、プレミアムなコーヒーを頼んだものの、味は???

その後は三省堂書店へ。
ジョージ・オーウェルの『一九八四年』と『動物農場』と、あといくつか本を買おうと思っていたのですが、なぜか見つけられず。
なんでやねん!

最後は忘年会でふぐ三昧。
ふぐうまっ!
庶民のひそやかな贅沢でございました。
ふぐ
ふぐちり、ふぐ抜きの図

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/12/19(土) 23:47:50|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
前のページ 次のページ

プロフィール

che

Author:che
バイオリン始めました。
新しく足を踏み入れた世界は、知っているようで知らない事ばかり!
これからバイオリン弾きになろうとしている人の一助になれば幸いです。
また、すでに経験豊富な方からの暖かいご助言などいただければ、これまた幸いです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。