QLOOKアクセス解析

バイオリン聴き から バイオリン弾き へ!

バイオリン始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

弦換えたよ

以前の日記にも書いた通り、弦を交換しました。
選んだ弦はドミナント。これは、今まで張ってあったのと同じ弦です。選んだ理由は単純で、純粋な弦の経年変化(?)を知りたかったからです。
新しい弦と古い弦では、何がどう違うのか。音の違いが経年変化によるものなのか、それとも弦の個性の違いなのか、弦の種類まで変えてしまっては、的確な判断は出来ません。だから以前から、最初の弦交換は、必ず同じ種類にしようと決めていました。

バイオリンの弦交換は今回が初めてですが、マンドリンと比較するとかなり面倒でした。
ざっと、苦労した点を列挙すると、

・ボールエンドが楽器の溝に“きちんと”入らない
なんとか強引に入れたけど、多分“きちんと”は入ってないなぁ。

・ペグの向きを調弦しやすい方向になるように合わせるのが大変
何度も張り直しました。

・弦が長過ぎるため、ペグに巻きつける部分が多くなり、その結果ペグが固定されて回しづらい
やり方間違ってるかも?

失敗しているかもしれません。明日のレッスンで、先生に確認してもらいます。


さて、肝心の音ですが・・・

新品の弦は、よく言えば明るく張りのある音、悪く言えばシャリシャリ・ギスギスで落ち着きのない音でした・・・

と言いたい所ですが、それは大嘘。新旧の弦で、音質の違いはわかりませんでした。
古い弦では、特にE線のピッチが不安定であり、弾いていてストレスになる程でしたが、新しい弦はさすがに安定しており、気持ちよく弾けました。ただし、違うのはそれだけで、それ以外の音質自体は、少なくとも僕には全く区別出来ません。正直ガッカリです。

「弦は、切れる直前に一番いい音がする」
と言ったのはメニューインだったか、それともスターンかオイストラフか。誰の言葉かは忘れましたが、なるほど、これは理解出来なくもないですね。使用時間に応じて音が劣化するのなら、こんな発言はあり得ませんから。
次の弦交換では、別の種類を試してみます。


これはバイオリン史に残るような大演奏家のコメントです。我々素人とは練習時間も、弦の交換サイクルも、当然ながら使っている楽器や弦の質も、そして何より演奏技術も、全く次元の違う世界です。そのまま受け取らないで下さい。僕が「理解出来なくもない」と言っているのは、そういう世界があってもおかしくはないのだな、と思ったからです。僕は「弦は、切れる直前に一番いい音がする」とは思っていません。

弦の袋
今回購入した弦
ゴールドブラカットのE線は予備用

交換前ペグボックス
交換前のペグボックス
綺麗に巻いてます

交換後ペグボックス
交換後のペグボックス
汚いなぁ

交換前ボールエンド
交換前のボールエンド付近
裏側の写真は撮ってなかった

交換後ボールエンド
交換後のボールエンド付近
なんか揃ってないよ

交換後溝
交換後の溝
D線はまってないね

テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

  1. 2008/10/11(土) 23:59:59|
  2. 楽器・弓・小物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22
<<レッスン25 | ホーム | レッスン24>>

コメント

はじめまして!

cheさん、はじめてコメントさせていただきます。
ゆいと申します。
ずっとブログを拝見していたのですが、読んでいただけでした。
これからはコメント入れさせてもらって良いでしょうか?
(本当はもっと早くに「はじめまして!」と言いたかったのですが、何故か更新を待ってしまって、今日「やった~」とねらいを定めてお邪魔しました)

弦の交換、私も音色の違いがよくわからなかったです。
それと、ペグの位置調整のために、弦を変えなくても張替えをしているのですが、本当になかなかうまい位置が探れません。
うまい人は、この位の長さがペグがピッタリの位置だって見当がつくのでしょうか~?(・・・って自分で先生に聞けって感じですねv-402
なんか、試行錯誤しているとなかなか定まらなくて何回もやることになる悲しさ・・・

>>「弦は、切れる直前に一番いい音がする」
って初めて知りました。単純に時間とともに劣化だと思っていたので・・・
これってガット弦でしょうか? 調べてみようっと。
  1. 2008/10/12(日) 01:44:50 |
  2. URL |
  3. ゆい #BWyYLYpg
  4. [ 編集]

人柱みたいな

今、張ってあるA線は学生のときに買った物なんです。
お金無かったので予備弦はAしか持ってなかったのですが、処分せずに持ってたんです。
十数年経ったシロモノです。
張る前はさんざん迷って、先生にも相談したんです。
「表面がさびてたり巻き線がほつれてなきゃたぶん大丈夫でしょう」って。

試しに張ってみたんですが、違いがわかりません。
今度、先生にも弾いてみてもらいます。
  1. 2008/10/12(日) 01:53:14 |
  2. URL |
  3. どり #9L.cY0cg
  4. [ 編集]

経年劣化を調べるのに同じ弦とは
こうちゃん研究熱心ダv-218 

ドミナント 溝に入らないってD線だけじゃない?
私の場合はそうでした。
仕方ないので溝の幅広げましたよ。。。。

長い弦の処理もやっかいですね
前のヴァイオリンはペグの弦を差し込む穴を開けなおしたし^^; 今回は余分な分 切りました(笑)

  1. 2008/10/12(日) 02:00:23 |
  2. URL |
  3. のみや #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

弦は切れる前が良い音なんですね

なるほど

確かにだんだ弾きにくくなりますよね

わたしも、ニッパーで短く切ってから巻き付けます
切ってはいけないものなのでしょうか?

切るのが普通とおもってた・・・マズイ
  1. 2008/10/12(日) 06:04:38 |
  2. URL |
  3. くまあ #E9q6l6Gk
  4. [ 編集]

ゆいさん

ゆいさん、はじめまして。
書き込みありがとうございます!

>>これからはコメント入れさせてもらって良いでしょうか?
もちろん、大歓迎です。
何でも気軽に書き込んで下さい。
お願いします。

>>弦の交換、私も音色の違いがよくわからなかったです。
おお、よかった。
わからないのは僕だけじゃないんですね。
性能がいいと喜ぶべきなのかもしれませんけどねぇ。
せっかく換えたのに、あんまり代わり映え しないんじゃあ、楽しみ半減ですね。
慣れれば、簡単に、確実に交換出来るようになるんですかね。

今回買ったのはドミナントといって、ナイロン弦です。
多分バイオリンの弦としては、一番有名なんじゃないでしょうか。
ガット弦は怖くて使えません。
しかも高いし。

>>「弦は、切れる直前に一番いい音がする」
これを言ったのは、バイオリン史に残るような超有名演奏家です。
僕らのような素人とは全く次元がちがうので、あくまで参考程度にしておいて下さい。
  1. 2008/10/12(日) 09:22:02 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

どりさん

いやいや、経年変化ってのは、実際に使って行く過程での劣化の事を言ったつもりだったんです。
張らずに保存していたのなら、当然数年はもってもらわないと困りますよね。
でも十数年経っても変わらないとは。
て事は、弦の安売りとかあった場合、なんセットかまとめ買いしても、特に問題ないのかなぁ。
意外と経済的なのかもしれませんね。
  1. 2008/10/12(日) 09:30:05 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

のみやさん

アップした写真をみたら、僕のもはまってないのはD線だけみたい。
同じだね。
さすがノンタン、溝広げたり、ペグの穴開けなおしたり、改造するねぇ。
そんなん、僕には怖くて出来ません。
先生に聞いたら、バイオリンの弦は切らないって言ってたけど、ちょろっと出てる弦は見苦しいよね。
僕もコッソリ切っちゃおうかな。
  1. 2008/10/12(日) 09:36:37 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

くまあさん

>>弦は切れる前が良い音なんですね
さっきゆいさんへのコメントにも書きましたが、これはプロ演奏家の言葉です。
僕ら素人とは全くレベルが違いますので、そのまま受け取らないで下さい。
オイストラフが半年も弦を交換しなかった、なんてあり得ない。
多分1~2週間で交換してたんじゃないでしょうか。

やっぱり余分な弦は切りたくなりますよね。
僕も、もうちょっと落ち着かせて弦が安定したら、余ってる部分は切っちゃおうかな。
  1. 2008/10/12(日) 09:43:01 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

さすが~ほかの弦試したくなるのが一般的
だけどwそこは同じ弦で研究するのねー

ペグの向きを合わせるのはほんと難しい。。
わたしの楽器もめちゃめちゃな方を向いてるので
調弦するのが大変ww
そこそこ弾ける人だと新しい弦の違いがわかる
(弾きやすいとかね)みたいだけど私は
わかんないから切れたら交換派ですw
  1. 2008/10/12(日) 10:29:22 |
  2. URL |
  3. かず #-
  4. [ 編集]

cheさん、
前のコメントで書き忘れてしまいましたが、リンクを貼らせていただいて宜しいですか?

>>弦は切れる前~
の話、本当ですね。超有名演奏家の言葉はもちろん一理あるのでしょうが、私たちレベルで即!当てはまらないですよね。

でも、こんな話を聞けて、またバイオリンの奥深さを垣間見た気がして嬉しいですv-363

これからどうぞよろしくお願いしまーす!
  1. 2008/10/12(日) 11:19:40 |
  2. URL |
  3. ゆい #BWyYLYpg
  4. [ 編集]

「劣化するから弦の買いだめは良くない」とどこかで見たのですが。
ガット弦の事だったのかもしれませんね。
まぁ、張っちゃったことですしとりあえず様子見ようと思います。
何かあったらお知らせしますよ。

ちなみにドミナントです。
  1. 2008/10/12(日) 12:31:29 |
  2. URL |
  3. どり #9L.cY0cg
  4. [ 編集]

かずさん

そうそう、別なの試したい気持ちをグッと抑えて、あえて同じのを選ぶ。
その結果、新旧で違いがない、って結論。
もうね、ほんとガッカリだよ。
今から、次の弦は何にしようか考えてます。
切れたら換えるってのは、十分ありだよね。
僕も次は、切れるか飽きたら換える予定。
安売りしてたら換えちゃおうかな。
  1. 2008/10/12(日) 14:05:25 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

ゆいさん

リンク、もちろんオッケーですよ!
では僕もさっそく張らせていただきますね。

本当に、奥が深すぎて迷っちゃいますよね。
切れる直前がいい音云々の話しは、まあそのまま信用してもあんまり実害ありませんけど、初心者がうわべだけを信用すると危険な話しとかも沢山ありますから。
恐ろしいです。
  1. 2008/10/12(日) 14:09:45 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

どりさん

>>「劣化するから弦の買いだめは良くない」
あうー、マジッすか。
やっぱり買いだめはよくないんですね。
まあ、常識的には当然ですよね。
買ったら2~3ヶ月で換えます。
どりさんの追跡レポート(?)、是非よろしくお願いします。

ガット弦は難しそうですね。
いつかは使ってみたいけど、ナイロン弦を一通り試した後だなぁ。
最短でも5年後とかかな。
  1. 2008/10/12(日) 14:14:34 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

私も弦を変えるとき、経年劣化を聞き比べたい、とちょっと思いましたヨ。
そのために同じ種類の弦を張ろうかと思いました。
でもすぐに違う種類を試してみたい気持ちに負けましたけど^^;
・・・でもこうちゃんによるとよくわからなかったのね。
だけど張ったばっかりだからまだイイ音してないだけかもよ?
1週間ぐらいしたらイイ音が出てきて、やっぱり前の弦は劣化してたな~みたいにわかるかも?
  1. 2008/10/12(日) 15:52:25 |
  2. URL |
  3. マリ #IwiPhfUQ
  4. [ 編集]

マリさんの言うとおりでしたよ
>>1週間ぐらいしたらイイ音が出てきて、やっぱり前の弦は劣化してたな~みたいにわかるかも?

私も今日ぐらいから音が変わってきたよ。
ってか、私弦交換2回目なのに(笑)
やっと落ち着いてきて、練習にも集中できます。

ペグボックスの中きれいに巻けてるような気がするけど。
みどりちゃんなんか、余分な弦ぴよ~んって出てたよ・・・五嶋みどりちゃんね。
ほら、私たちパールマンの仲間じゃん(笑)
  1. 2008/10/12(日) 19:29:59 |
  2. URL |
  3. チロル #-
  4. [ 編集]

マリさん

僕の場合、あんまり他の弦を使ってみたいって思ってなかったから、同じ種類で比較出来たんだよね。
でも、今は色々試してみたくなって来たよ。
やっぱり調べると興味が出て来るね。

弦って、1週間くらいで音が変わる物なの?
知らなかった。
僕のもこれから良くなって来るのかもね。
ちなみに昨日のレッスンで、先生は弾いてないのに、僕の楽器の音が良くなったってわかってました。
やっぱり、わかる人にはわかるみたい。
  1. 2008/10/13(月) 10:10:54 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

チロルさん

チロルさんも?!
じゃあ、僕のもこれから変わってくるんだろうね。
楽しみだなぁ。

>>ペグボックスの中きれいに巻けてるような気がするけど。
巻き方自体はそれ程でもないんだけど、ちょろっと弦が飛び出てるでしょ?
それが見苦しいんだよね。
剃り残しのヒゲみたいで嫌なんだよね。

>>みどりちゃんなんか、余分な弦ぴよ~んって出てたよ
みどりちゃんも剃り残してるんだね!
そしたら、僕が剃り残しても、全然問題なしだな。
そっか、僕らはパールマンの仲間だったんだね。
でも、剃り残しあるから、みどりちゃんも仲間に入れてあげようよ。
  1. 2008/10/13(月) 10:19:41 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

 たぶん初期の伸びが無くなった頃に音も落ち着くんじゃないのかな? ナイロンとかのシンセティックコア系はそんなんだろうなと勝手に思ってます。

スチールの弦は張った直後くらいが一番いい音するけど^^;
 フォークギターの弦は1週間経ったら輝き無くなります(つД`)

新品の弦、未開封で温度変化とかも少なかったら結構もつんやろうけど、開けて手で触ったりしたら一気に酸化も進むしあかんでしょうね
真空パックして冷蔵庫に保存とかいいかも?
  1. 2008/10/13(月) 11:10:18 |
  2. URL |
  3. のみや #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

のみやさん

やっぱりナイロンはスチールより伸びやすいのかな?
そういえば、今の所GDA線はよく下がるけど、E線はあんまり変わらないんだよね。

>>真空パックして冷蔵庫に保存とかいいかも?
この前、大阪人は電池を冷蔵庫に保存する、ってテレビ「秘密の県民ショー」でやってたけど、今の電池はそんな事しても意味ないらしい。
弦はどうなんだろうね。
冷やし過ぎると、なんかよくなさそうだけど、10℃くらいならいいのかな。
乾燥剤と一緒にジップロックに入れて、涼しい所に保存するのがいいのかな。
でもさ、普通の楽器屋さんで、そこまでしてる所って、多分ないよね。
  1. 2008/10/13(月) 11:36:19 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

 そらナイロンは伸びやすいよ
ヴァイオリンでスチール弦やと伸びないからアジャスタ無しではチューニング大変
E線には全部アジャスタつけるのはE線はほとんどスチールやから。 安いヴァイオリンは最初から全弦スチール張ってあるから全弦アジャスタ付いてる^^;

紫外線と湿気と高温避けたらそこそこいいんじゃない? 売れない楽器屋さんのってあんまり買う気しません^^; 
金属って本当は何年も寝かせたほうが応力分散して安定するはずなんやけどねぇ
やっぱり酸化の方がやっかいなんかな

  1. 2008/10/13(月) 13:40:40 |
  2. URL |
  3. のみや #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

のみやさん

>>安いヴァイオリンは最初から全弦スチール張ってあるから全弦アジャスタ付いてる^^;
へえ、そうなんだ。
調弦出来ない初心者のためにアジャスター付けました、って売り文句あるけど、本当の理由はそれなのかもね。
なるほど。

弦は安い店で買えば、回転早そうだから安心だよね。
応力分散とかについてはよくわからないけど、スチールを線にしている時点で、ある程度落ち着いちゃってるような気がするなぁ。
普通に使う分には、酸化の方が影響は大きそうだね。
まあ、あんまり難しい事考えずに、常識の範囲内で扱えば何の問題もなさそうだけど。
  1. 2008/10/13(月) 21:28:23 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chehnm992.blog51.fc2.com/tb.php/91-0aa362b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

che

Author:che
バイオリン始めました。
新しく足を踏み入れた世界は、知っているようで知らない事ばかり!
これからバイオリン弾きになろうとしている人の一助になれば幸いです。
また、すでに経験豊富な方からの暖かいご助言などいただければ、これまた幸いです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。