QLOOKアクセス解析

バイオリン聴き から バイオリン弾き へ!

バイオリン始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レッスン22

何でこんなに弾けないんだろう。それはヘタだからです。
さっさと行きます、今日のまとめ


(1)鈴木3番 狩人の合唱(ウェーバー)
(2)鈴木4番 ロングロングアゴー(ベイリー)
(3)鈴木5番 ワルツ(ブラームス)
(4)ビブラートの練習
(5)調弦方法


では(1)狩人の合唱から。
・弓を大きく使う。
・速いテンポで誤魔化さない。きっちり弾けるくらいの遅いテンポで弾く事。
・アクセントは、圧力よりも弓を大きく使って表現する。

(2)ロングロングアゴー
・8分音符のスタッカートは、ターラータッタッ、ではなく、ターラッタッタッ、と弾く。
・移弦の時は、弓の移動を素早く。
・なるべく指を離さない。他の弦を押さえている指が鳴っている弦に当たる時は、押さえる場所を少しずらした方がいいのかもしれない(先生は指が小さいのでその必要がないらしいが、指の太い人は“多分”そうしているのではないか、との事)。

(3)ワルツ これはボーイングの練習曲なのだそうだ。
前回ユダスマカベウスでやったのと同じように、8分音符に分解し、全弓で弾くように練習する。

(4)ビブラートの練習
導入練習その3。チリ紙を指と弦の間に挟んで滑りをよくし、手首で大きくゆっくり動かす。この感覚を覚えておく。
今日見てもらった所、3より2の指の方がよく出来ているらしい。前回と逆転しているみたい。よくわからん。なぜ2か3で練習するのかというと、4は力が足りないため難しく、1はやり方が独特だから、なのだそうだ。
ビブラート練習3

(5)調弦方法
僕の普段の調弦方法は、ADGEの順にチューナーで合わせて、最後に重音で確認して終了、ってやり方なのですが、それはもう終わりにしなさいと。今後はチューナーを使うのはA線のみで、残りは重音で合わせる方法に変更するように言われました。
重音で合わせる時のコツを教えてもらいました。
・AD→DG→AEの順で合わせる。
・小さな音量で長めに、2つの弦を同じ圧力で弾く。
・弓を離して残響のうなりで合わせるのではなく、あくまで響きで合わせる。
・自信がないうちは、最後にチューナーで確認してみる。ただしチューナーは確認のみ!


全般的に言える事だけど、どうやら先生の前だと緊張してしまい、全体的に体の動きが小さくなっているみたい。毎回のように、弓を大きく使え、と指摘されているからなぁ。一人で弾いている時は弓の震えも少なくなって来ているのに、先生の前だと頻出する。原因はなんとなくわかっていて、曲の仕上げに自信がないとそうなるんだよね。だから、いい時はそこそこ弾けるのに、ダメな時は徹底的にダメになる。もちろん今日はダメな方。基本的に僕はチキン野郎なのだ。これを直す方法はただ一つ、練習して曲に自信を持つ事。王道ですね。

レッスンで弾けない言い訳はしないんだけど、僕の気持ちを察してくれているのか、あまりのダメっぷりに呆れと哀れみを持ってくれるのか、それとも単に僕が露骨に不満そうな態度を取っているからか、「今日の出来に納得行かないのなら、来週またやってもいいし、別の曲をやってもいいですよ」と。
先週もちらっと言われたんだけど、僕が弾きたい曲、見てもらいたい部分、今抱えている課題等、レッスンの内容を自分で考えて来るように、との事。これってどういう意図なのでしょうか?ありがたいような気もするけど、ちょっと不安にもなりますよ。個人レッスンの内容を自分で考えろって、そんな指導方針ってあるのかね?


そうそう、今日はレッスン前後にも色々ありました。

まずはレッスン前。自宅で調弦中に弦を切ってしまったとかで、弦を交換してもらいに来た生徒さんがいました。おかげで僕のレッスン開始が遅れたんですけど、これはむしろ大歓迎です。先生はかなり簡単そうにやっていましたが、自分でやったらどうなんだか・・・。

レッスン後にも色々。今日はキャンセルした生徒さんが何人かいたらしく、「この後暇なんですよ」と。暇つぶしのお付き合いをさせていただきました。結局1時間も雑談してました。そんなに暇ならレッスンの延長してくれればいいのに、とは言いませんでしたが。

何でこんな話しになったのかよくわからないけど、コンクールに参加する際の心構えとか、優勝したからといって、プロとしてやっていけるわけではない、とか、そんな話しを延々していただきました。第三者が聞いたら、『コンクールに参加する生徒に対して、先生がアドバイスをしている場面』だと誤解する事間違いなし。僕コンクール出ないんですけど・・・。

それから、先生が教えている子供たちの中に、一人メチャクチャ上手い子がいるんだそうです。で、その子の発表会があるらしくて、それに招待してもらう事になりました。これはまた楽しみなイベントが増えました。

魚の目パッドは100円ショップダイソーで売ってるらしいです。間違っても薬屋では買わないで、とも(笑)。

あとはなんだっけな。ヴェンゲーロフは引退したんじゃなくて、ケガのため一時的に活動停止しているだけだって。

テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

  1. 2008/09/14(日) 23:59:59|
  2. レッスン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15
<<一人カラオケ33 | ホーム | ストイックオフ>>

コメント

 2巻のロングロングアゴー8分音符の方楽しいよねぇ
まだ弾けないけど^^;
 これほんまに軽やかに弾けないと台無しやし

チューニング プロの人は響かせた音で聞いてる人多いですよね あれよくわからん>< 

レッスンでまともに弾こうと思ったら よそ見しながらでも弾けるくらいに仕上げとかんとあかんよね
そこまで仕上げてレッスン挑んだことなかったけど。。。 それで合格なかなかしなかったんや><


  1. 2008/09/15(月) 17:48:30 |
  2. URL |
  3. のみや #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

ビブラート、もうちっとのようですね。小指は皆苦手みたいですよ。先生も綺麗にかけたい音が4の指にこないようにしてシフトすると言ってました。なんででしょうね?

cheさんの記事を読んで、久しぶりにチューニングしてみました。4本合わせるのに5分くらいかかりました。やっぱり、私の場合チューナーの方が早いみたいです。

通り過ぎるとつい行き過ぎるので、E線とかを切ってしまわないかと思うと、Eはチューナーの方がいいかなとも思います。
  1. 2008/09/15(月) 18:03:56 |
  2. URL |
  3. くまあ #-
  4. [ 編集]

こうちゃんの先生って一回のレッスンでこんなにたくさんの曲をみてくれるんだー。
いいなー。でも練習大変だね^^;

先生の前で弓が震えない方法・・・
王道のほかにもうひとつ!
先生の青いドレス姿を思い出さないコトv-219

レッスンの内容を自分で考えるようにっていうのは、
オトナって同じバイオリンを習いたい!でも人によって求めるものが違うからじゃないかな?
そして、こうちゃんはビジョンがはっきりある人だってこと先生もわかってらっしゃるからでは?

あ。なんか今日は真面目にコメントしちゃった^^;
たまにはイイよね^^?

  1. 2008/09/15(月) 20:56:45 |
  2. URL |
  3. マリ #IwiPhfUQ
  4. [ 編集]

のみやさん

そうそう、ロングロングアゴーは楽しいね。
あれを軽やかに弾くためには、スタッカートで弓を離さなきゃいけないんじゃないかな。
だとすると無理。

調弦は5度の響きを覚えなきゃいけないのかも。
うなりでもそこそこまでは合うらしいけど、確かにそんな事してるプロは見た事ないから、多分ダメなんだろうなぁ。

レッスンの曲をちゃんと弾くためには、出来れば暗譜するくらい弾き込まなきゃダメなんだろうね。
鈴木2巻とか3巻くらいなら、短いから何回か集中して弾けばすぐ暗譜出来るだろうけど。
うちの先生、子供に対しては有無を言わさず全て暗譜させてるそうな。
うちの場合、今後は合格不合格は僕が決めるので、納得するまで弾かせてもらいますぜ、グヘヘ。
  1. 2008/09/15(月) 21:08:27 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

くまあさん

いやいや、ビブラートは全然やってませんよ。
今はまだ、ビブラート導入のための準備運動段階です。
プロでも4の指でビブラートさせるのは苦手なんですか?
だったら僕らに出来ないのは、ある意味当たり前ですね。

調弦は難しいですよね。
自主錬の時なら、自分で違和感ないくらいにすればいいだけですけど、人に聞かせる時はそうも行きませんからね。
先日も某所でライブをききましたが、ギターの調弦が狂ってて、かなり気持ち悪かったです。

E線は、ペグじゃなくてアジャスターを使えば、そんなに行き過ぎることもないと思いますよ。
弦が切れるのは運もあるんじゃないかな。
  1. 2008/09/15(月) 21:21:32 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

マリさん

えーっと、やる曲はね、全部僕が決めてるの。
今回から、レッスンでやる曲は全部僕が指定するんだって。
で、この3曲を選んだってわけ。
それであのテイタラクだからねぇ、かなりカッコ悪いです。

>>先生の青いドレス姿を思い出さないコト
ソレダッ!!
よしっ、次から赤いドレス姿を妄想しちゃおう!
ウヒョヒョ。

ビジョンとか、理想とか、そんな話しならしょっちゅうしてるからなぁ。
もしかすると、マリさんの言う通りかもね。
あんまりヌルイレッスンされても困るし、かといってコンクールに出ろ!って言われてもやっぱり困る。
うちの先生は、真面目なんだかいい加減なんだか、よくわからないんだよね。
以前はいい加減な人だなぁって思ってたけど、最近は、もしかすると結構よく考えてるのかも、って気もして来たよ。

真面目な話しでも、ニラレバ炒めの話しでも、何でもどうぞ!
なんならマリさんのスナックの話でもオッケーだよ。
  1. 2008/09/15(月) 21:39:08 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

左手の写真、特に欠点がないから行けるんじゃないでしょうか?

女性は小指が細いから、なかなか深いビブラートはかからないのでかわいそうですよね。ビブは太さが勝負ですから・・・
  1. 2008/09/15(月) 22:11:44 |
  2. URL |
  3. くまあ #-
  4. [ 編集]

くまあさん

ボケボケ写真でゴメンナサイ。
これは撮影用なので、普段と全く同じ持ち方ではないんですけど、これで悪くないですかね?

立派な体格のプロって多いですよね。
指も太くて、A線押さえたら、同時にDE線まで押さえちゃいそうな感じで。
それに比べたら、僕の指は長いけどあまり太くないので、ちょっと不利かなって思います。
  1. 2008/09/15(月) 23:34:10 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

魚の目パット まだ 買えてナイひとです^^;
先日も薬局行ったらなぜか 無かった^^;
相性 悪いみたい^^;

次は ダイソーですね!  今度こそ!!

レッスン曲 自分で選曲なんて 楽しいですよね!
まだ 私は 選択するまでに至ってナイ状況だけど
もっと色々習得してきたら 是非とも自分で選曲してみたいなぁ^^

ビブラート 導入編はティッシュ挟むんですか~!
ほお~ っとか 思ってしまいました^^

そして 重音の調弦・・・・
あれは 特殊な人が出来る能力かと思ってました。
カッコいいけど、難しそうです^^;
  1. 2008/09/16(火) 03:08:44 |
  2. URL |
  3. くらら #-
  4. [ 編集]

調弦、家では音叉でA線合わせて次に重音で
合わせる練習はしてるけど・・・
イマイチわかんないv-388
確認でチューナー使って最終確認←これが一番安心(*^_^*)

まだ、レッスンでは調弦は先生がしてくれてます。
その内自分でするようになるんだろうねぇ~

うちの先生は子供さんを多く
教えてるからか、カイザーにいたるまで暗譜なのv-406

最初は良かったけど、近頃ではそれが大変で・・・
老化防止にはいいかもしれないわ
暗譜で合格じゃないとシール貼ってもらえないの
子供と一緒なんで、シールの為にがんばってますv-389

  1. 2008/09/16(火) 12:37:48 |
  2. URL |
  3. チロル #-
  4. [ 編集]

そのロングロングアゴーは何調?(笑)

ヴァイオリンを始めて2、3ヵ月めの頃だったか、課題が「荒城の月」1曲だけのときがあったんです。次のレッスンまで何も考えずひたすら「荒城の月」だけ練習。目をつむれば、指板を押さえる指の動き、ボウイングが浮かんできて気持悪いぐらい。
さすがにそのときはかなりほめられたのを覚えています。その後録音したものを聴いて(なんで、こんなんで○もらえたんやろ~)と今更ながら思いますが、とりあえず先生に聴いてもらえるレベル(まー、これは客観的に上手という意味ではなく、そのときの自分が弾ける力を最大限に出せた状態ぐらいの意味にとってね)に仕上げようと思ったら、限られた1週間の練習時間のなかで練習できるのは1曲がいいとこだなー(それすらも教本が進むにつれ、1週間じゃ全然足りないと最近強く思う)と思います。
だから、YOUさんの「きらきら星」ばっかりというレッスンがかなりうらやましかったりするんですよね。ただ、譜読みの力をつけようと思うならある程度曲はやらなきゃいけないだろうし、このへんの加減が難しいですね。

結局は自分の目標をどれに置くかなんでしょうけど。
  1. 2008/09/16(火) 12:49:09 |
  2. URL |
  3. shilka #bFhCZxgg
  4. [ 編集]

くららさん

ダイソーなのは確認したけど、ダイソーも広いからねぇ。
ダイソーのどこに売ってるのかは、聞きませんでした。
わからなかったら店員さんに確認して下さい。
ていうか、どうやって説明する?

曲のリクエスト、くららさんも先生にリクエストしてみたら?
案外いけるかも?
でも、自分の選択権が増えるほど、責任も増えちゃうんだよね。
自分で曲選んどいて、弾けませんでした、って言えないでしょ?
これはかなりのプレッシャーだよ。

ティッシュを挟むと滑りがよくなるので、感覚を掴むのにいいらしいです。
でも、これで音を出すと怒られます。
はい、怒られました(笑)。
それにしても、うちの先生は色々小細工をよく知ってるなぁ。

重音で調弦できたらカッコイイよね。
あこがれちゃいます。
「この人デキル!!」って思っちゃう。
よし、僕も頑張っちゃうよ。
  1. 2008/09/16(火) 21:54:45 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

チロルさん

ひえ~、チロルさんはもう重音調弦やってるのね。
スゴイ。
チューナーで答え合わせしないと、不安で練習出来ないよね。
僕もサクサク調弦出来るようになるのかなぁ。

暗譜で弾かなきゃ合格させてもらえないって、それはかなりのスパルタ先生ですね。
いいのか悪いのか、ちょっと微妙だけど。
でも、それに慣れたら、将来楽になるんじゃないかな。
シールとかのご褒美(?)があると、練習にも熱が入るでしょ?
僕はカイザー暗譜しろって言われても、絶対無理だね。
長いし、同じような事の繰り返しだから。
もし譜面見ずに弾いたら、やたら短くなるか、それとも永遠に終らないかも・・・。
  1. 2008/09/16(火) 22:04:30 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

shilkaさん

鈴木2巻のロングロングアゴーはト長調だよ。
ストイックオフで最後にみんなで弾いたのと同じです。

同じ曲を何度も弾くのと、違う曲をドンドン弾くのでは、どっちがいいんだろう。
どっちもやるべきなんだろうけどねぇ。
キラキラ星や荒城の月なら、一ヶ月くらいが限界かな。
それ以上は、多分僕には無理。
耐えられないよ。
うまくは弾けないだろうけど、そこまでする気にはなれないなぁ。
スケールならいくらやっても飽きないんだけどね。
何でだろ?
  1. 2008/09/16(火) 22:18:31 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

暗譜じゃなくても合格はできるんだけど、
シールはもらえないのよ^m^
ただのe-278だけね。
でも、大体弾く前に「暗譜?」って聞かれて
「はい」って言うと教本とられちゃうの。

  1. 2008/09/17(水) 16:13:24 |
  2. URL |
  3. チロル #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chehnm992.blog51.fc2.com/tb.php/82-32bec162
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

che

Author:che
バイオリン始めました。
新しく足を踏み入れた世界は、知っているようで知らない事ばかり!
これからバイオリン弾きになろうとしている人の一助になれば幸いです。
また、すでに経験豊富な方からの暖かいご助言などいただければ、これまた幸いです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。