QLOOKアクセス解析

バイオリン聴き から バイオリン弾き へ!

バイオリン始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レッスン2

本来は先週の予定だったのだが、急遽叔父の葬儀になってしまったため、今日に代えてもらった。
レッスン前に自宅で少し練習してみたが、明らかにうまくなって来ている。特に指で押さえた時の音が良くなって来た。どうすると音が汚くなるのか、もわかって来た(どうすればきれいになるのかは・・・)。この辺りは先生にも指摘してもらえたので、やはり事実なのだろう。

今日のレッスン内容は下記の通り。
(1)キラキラ星 復習(リズム タラタラタンタン)
(2)キラキラ星 違うリズム(リズム タンタンウンタン)
(3)練習曲第9番 デュオの上下
(4)曲名不明 デュオの下(開放弦のみ 移弦の練習)

今日は盛り沢山で密度の濃いレッスンだった。
(1)省略。

(2)は、音ごとに弓の上下が変わるのだが、この程度は初めてでも全く問題なし。

(3)は何とか言う(名前失念)バイオリン教本の曲で、この本は日本で売っていないらしい。初心者にわかりやすく書かれている上、選曲もバラエティーに富んでいていいのだそうな。しばらくはこれを使うらしい。9番はバイオリンデュオのための曲。初見の曲をお手本なしで突然弾かされたので緊張したが、曲が簡単だった事もあり、なんとか弾き通せた。先生と二人で弾くと、自分の音がずれているのが良くわかる。上下交互に弾いたが、単純な曲でも人と合わせるのは楽しい。

(4)は本来デュオなのだが、今日は時間がなかったため、音取りのみで終了。次回(と言っても明日なのだが)俺が移弦しまくりで伴奏、先生がメロディーを弾くらしい。なぜか譜面なし。


注意された点

・弓は本来弦に対して垂直に(前後・上下共)当てるのが基本であるが、毛の量を調節する時に、楽器の上下方向に対して斜めにする事がある(らしい)。これは、毛がどれだけ自分の方を向くかで調節するのだが、自分は逆向きになる事が多い。文章にするとわかりづらいが、要は弓があり得ない方向を向いている、という事。

・移弦の時は弓だけでなく、右肘を動かす事(特にG線)。今までは楽器の向きを変えていたのだが(その方が格好いいと思ったから)、まだそんなレベルではないらしい。

・休符で雑音を出さない事。弓を弦から離さず、かつ音を出してはいけない。いままではあまり気にしていなかった。


褒められた点

・音がきれいになって来た。これは自分でも思った事。

・左手は良く動いている。しっかり押さえられている上、音に関係のない指の動きも良い。今回の練習曲第9番で初めて小指を使ったが、これは絶賛された。恐らく右手に比べればマシという程度で、話半分として聞いておくべきだろうが、褒められて悪い気はしない。


その他

・弓の持ち方について。初心者用の持ち方は、親指が真っ直ぐにならないようにするために用いる。それが出来るようになったら、普通の持ち方に変更しても良い。

・調弦の仕方について。楽器を構えたまま出来るようになる事。一本の指で渦巻きを押さえ、他の指でペグを回す。E線はペグではなくアジャスターのみで合わせる。

・音がずれた時は、素早くずらして調節する事。これも技術のうちである。プロと言えども、素早く微妙に調節しているのだそうだ(ただし素人にはわからないくらいのレベル)。


今日は俺が最後の生徒だったため、レッスン後に先生と雑談をした。これがなかなかに興味深く、ブログのネタに丁度いいのだが、今日は時間もないので後日まとめたいと思う。

テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

  1. 2008/02/09(土) 23:59:00|
  2. レッスン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<レッスン3 | ホーム | 美しい旋律 手軽に残す…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chehnm992.blog51.fc2.com/tb.php/22-292d8865
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

che

Author:che
バイオリン始めました。
新しく足を踏み入れた世界は、知っているようで知らない事ばかり!
これからバイオリン弾きになろうとしている人の一助になれば幸いです。
また、すでに経験豊富な方からの暖かいご助言などいただければ、これまた幸いです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。