QLOOKアクセス解析

バイオリン聴き から バイオリン弾き へ!

バイオリン始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レッスン58

今日の一句。

ドッペルは 二人で弾くと 楽しいな


(1)D-Major,D-Dur.,ニ長調音階
(2)鈴木4巻7番 2つのヴァイオリンのための協奏曲 ニ短調 BWV.1043 第1楽章 第2ヴァイオリン(バッハ)4回目


(1)D-Major,D-Dur.,ニ長調音階



(2)鈴木4巻7番 2つのヴァイオリンのための協奏曲 ニ短調 BWV.1043 第1楽章 第2ヴァイオリン(バッハ)4回目
ドッペル1-2-1 ドッペル1-2-2 ドッペル1-2-3
・61,62小節
3ポジ3指で取る音、A線bミとE線シの音程に注意する。

全般的に
・ポジ移動の練習を徹底的にやる事
ポジ移動で楽器を揺らさない。
開放弦と合わせて音程を確認する。

・8分音符で、ボウイングが段々小さくなって来る
常に同じ量で弾くように意識する事。

・半音が甘くなりがち

・1ポジ4の音が低くなりがち

・移弦の連続では、指が指板から離れない事
ウォーキングフィンガー

・部分練習と通し練習をする
部分練習では、ゆっくりのテンポで確実に、正確な音程を心掛ける。
通し練習では、何があっても止まらない。とにかく弾き続ける。


さてさて、今日は初めてドッペルを先生と合わせました。


チョー楽しい!


家に帰って、3回連続で録音をきき直しちゃいました。
う~ん、面白い!
思わずニヤニヤしちゃうくらい。

音程の怪しい所はありましたが、とりあえず何とか止まらずに弾き通す事が出来ました。
現状、四分音符でM.M.=60だとちょっとつらくて、M.M.=50だと余裕を持って弾き通せる感じです。
一応、本番での理想は100くらい、最低ラインは80を想定しています。
本番まではあと2ヶ月半ありますので、最低ラインクリアはほぼ間違いないでしょう。
問題は、どこまで正確な音程で弾けるか、かな。

テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

  1. 2009/09/13(日) 22:42:39|
  2. レッスン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19
<<レッスン59 | ホーム | レッスン57>>

コメント

うわぁ~、いいなー!
先生と合わせるのって幸せだねっ!!

今日の一句。

羨ましい 合わせてみたいな ドッペルを


>>・部分練習と通し練習をする
>>部分練習では、ゆっくりのテンポで確実に、正確な音程を心掛ける。
>>通し練習では、何があっても止まらない。とにかく弾き続ける。
→曲の練習では、両サイドから練習することが大切なのね!
ついつい「通し練習」だけやって、練習になってないのに練習した気になっちゃうから、ちゃーんと部分練習をしようっと。
  1. 2009/09/13(日) 23:27:50 |
  2. URL |
  3. ゆい #BWyYLYpg
  4. [ 編集]

バッハのドッペル、いいですね。羨ましいです。
私も師匠と弾けるようになりたいものです...が、何時のことになるやら。

昔からこの曲って師弟(メニューインとエネスコとか)でやったり親子(オイストラフとか)でやったりしますね。
師匠の方が第2ヴァイオリンに回るようなのですが、どちらのメロディも綺麗なので弾き応えあるでしょうね。第2楽章がとてつもなく美しくて好きです。
  1. 2009/09/13(日) 23:54:16 |
  2. URL |
  3. credenza #-
  4. [ 編集]

ゆいさん

短歌も作ってみました。

ドッペルは 二人で弾くと 楽しいな
  一人で弾いても 楽しいけどね

いやあ、今日は久し振りに緊張したよ。
弾き終わった後、ほんの少しだけど、膝が震えちゃった。
武者震い?!
この緊張感はたまらんね。
ゆいちゃんもやろうよ!
今日の二句目。

お嬢さん 合わせてみましょう ドッペルを

>>ついつい「通し練習」だけやって、練習になってないのに練習した気になっちゃう
そうなんだよ。
時間がないと、ついついやっちゃうんだよね。
本当は、時間がない時こそ部分練習なんだと思うんだ。
でも、部分練習だけだと流れが読めなくなって、つまらない演奏になっちゃいそう。
部分練習と通し練習って、全く別なんだよね。
難しいなぁ。
  1. 2009/09/14(月) 00:13:09 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

credenzaさん

予想はしてましたが、ドッペル面白いですよ。
credenzaさんは、今3巻をやっているのだから、ドッペルまではそんなに時間はかからないんじゃないですか?
こういう目標があると、練習の励みになりますよね。

>>どちらのメロディも綺麗なので弾き応えあるでしょうね。
そこが凄い所なんですよね。
1stと2ndで、重要度は全く同じですから。
相手の音をきく余裕が出来れば、さらに面白くなるんじゃないかと妄想してます。

>>昔からこの曲って師弟(メニューインとエネスコとか)でやったり親子(オイストラフとか)でやったりしますね。
結婚式で新郎新婦が演奏したら面白いんじゃない?って話をしたんですよ。
そしたら先生曰く、
「喧嘩になるから、私は絶対イヤ!」
だそうです。
師弟や親子なら、丸く収まりそうですね。
  1. 2009/09/14(月) 00:24:27 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

ドッペルを 私も弾きたい 先生と

海舟でございます。


非常に羨ましいですね^^  想像するだけでも楽しいですよ。

って、後は音程だけって感じですか!?凄いですねcheさん!
これ二人でテンポよく止まらずに合わせるのが大変そうに思うのですが。
  1. 2009/09/14(月) 00:31:14 |
  2. URL |
  3. 海舟 #TNMEEIK6
  4. [ 編集]

一句

ドッペルを 一人で練習してみたが
ほんとに合って いるのでしょうか

自分で音取りしたら、半音間違いだらけでした。

家での譜読みは苦痛ですが、先生とあわせると楽しいですよね。
  1. 2009/09/14(月) 00:35:51 |
  2. URL |
  3. キキ #ZKEs3CJw
  4. [ 編集]

返歌、返句

ドッペルは 二人で弾くと 楽しいな
  一人で弾いても 楽しいけどね
 ↓
隣では 鈴虫たちが 合奏よ
  みんなで弾けば 楽しさ倍ね

お嬢さん 合わせてみましょう ドッペルを
 ↓
ありがとう 練習しとくわ 秋の夜長に
  1. 2009/09/14(月) 21:22:56 |
  2. URL |
  3. ゆい #BWyYLYpg
  4. [ 編集]

海舟さん

出かける猫に行く先聞けば 旅行が好きでまた旅だ 歌丸です。
じゃなかった、cheです。
なんかコメントが変な方向へ向かっているようですが、別に五七調じゃなくても構わないんですよ。

>>後は音程だけって感じですか!?凄いですねcheさん!
う~ん、実はその音程が凄い事になっているのは、この日記からではよくわからないんですけどね。
プラスマイナス半音の誤差はチョーオッケー、ってノリでやってます。
これを本番までにプラマイ1/4音までにはしたいなぁ。

テンポより もっと大事な事もある

おあとがよろしいようで
  1. 2009/09/14(月) 22:31:33 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

キキさん

>>自分で音取りしたら、半音間違いだらけでした。
意外とそういうの多いですよね。
合わせてみるとよくわかります。
というか、合わせるまで気が付かないって、どうなんでしょうね。
今回のレッスンでも、沢山指摘されましたよ。

>>家での譜読みは苦痛ですが、先生とあわせると楽しいですよね。
苦痛と快楽のバランスが大切なんでしょうね。

楽しみは アンサンブルの場なれども
自主錬の努力なくして 弾ける曲なし

さあさあ、俳句・短歌から、絶句に変わってまいりました。
  1. 2009/09/14(月) 22:47:11 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

ゆいさん

>>隣では 鈴虫たちが 合奏よ
>>  みんなで弾けば 楽しさ倍ね

>>ありがとう 練習しとくわ 秋の夜長に

最初の「鈴虫たち」と次の「秋の夜長」で、受けの内容に統一感を持たせてる・・・
さらっと返してるように見せて、実は凄い。
ゆいちゃん、なかなかやるね。
参りました。

装飾を 入れないドッペル すがすがし
  肉食系の アンサンブルかな

おそまつさまでございます
  1. 2009/09/14(月) 23:02:25 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

なんか、変な流れはこの辺で終わりにしましょうか。
次からコメントしづらくなっちゃいますよね。

コメントは 俳句じゃなくても いいんだよ

ああ、何してんだ俺!
こんな事言ってると、余計コメントしづらくなっちゃうじゃないか!
  1. 2009/09/14(月) 23:26:41 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

こうちゃん!

やめようよ 言ってるそばから また俳句

v-391
  1. 2009/09/14(月) 23:34:58 |
  2. URL |
  3. ゆい #BWyYLYpg
  4. [ 編集]

ドッペルは 何故か先生 嬉しそう


でした。
こんなド下手(私)と合わせても楽しそうだったので、弦楽器の人って(つかうちの先生だけなのかな)本当に合奏が好きなんだなあと思ったのでした。
  1. 2009/09/15(火) 10:17:41 |
  2. URL |
  3. i-hana #Tzwnz1rc
  4. [ 編集]

ゆいさん

ネタ切れで コメント返すの お手上げだ

もうダメです。
勘弁してぇ・・・
  1. 2009/09/15(火) 23:47:11 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

i-hanaさん

合奏の楽しさ レベルに区別なし

でしょうか。
うまいへたに関係なく、合奏は楽しいんでしょうね。
先生からしてみたら、僕らがもっとヘタだった頃から知っているわけで、これは子供の成長を見るのに似ているのかもしれませんね。
ついこの間までは、キラキラ星に苦労していた子が、今はドッペル・・・
って感じで、我々とは違った感慨があるのかも?
  1. 2009/09/15(火) 23:53:48 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

先生としてるのね

catmouseは楽譜についていたCDとやっています。
何回も置いていかれます。いつもどこかひっかかります。
一度外すとなかなか戻れません。目で楽譜を見ようと思ってもだめなんですね。指が押さえる順番を覚えていて、楽譜は指の記憶の補助をしてるのですね。
がんばろう。
  1. 2009/09/16(水) 12:16:36 |
  2. URL |
  3. catmouse #iJs6fXKs
  4. [ 編集]

catmouseさん

付属のCDは速いですからねぇ。
あれと一緒に弾ければ、相当な技術があるんだと思いますよ。
あまり無理して合わせない方がいいかもしれませんね。
2種類くらいのテンポを用意しておいてくれればいいんですけどねぇ。
鈴木先生は、そこまで気が回らないみたいですね。

>>指が押さえる順番を覚えていて、楽譜は指の記憶の補助をしてるのですね。
やっぱり体で覚えるのが、一番確実なんですね。
暗譜するまで練習するのが、うまく弾くための最短距離なんだろうなぁ。
  1. 2009/09/16(水) 22:59:34 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

休み時間 いきなり俳句で 固まった;;

ああ;; もう終わったのネ。このノリは;;;
小気味良い俳句考えてる余裕ナイのよ~~;;
休み時間あと、3分;;;

発表会の曲も決まって 益々頑張ってる事と思います。
で、ナンダカ 皆さん練習してる;;; ウヒャーーー;;;
聴き手にまわらせて頂きます~ v-426

譜読み・・・こうちゃん 苦痛なのネ。
私だけかと思ってた~。
そりゃ これだけ小粒の音符。 そうよね ^ ^   
  1. 2009/09/17(木) 13:02:35 |
  2. URL |
  3. くらら #-
  4. [ 編集]

くららさん

く、くららさんまで・・・

>>休み時間あと、3分;;;
と、言ってる間に休み時間終ってるよ。
今度は定時後にゆっくり見て下さい。
俳句もゆっくり作ってね。

>>聴き手にまわらせて頂きます~
おやおや、これは『弾き手』の間違いでしょ?
ここで一句。

発表会 くららさんも 出ましょうね

アカン・・・
今度の東京オフで、ミニ発表会やろうか。
一人1曲、発表会形式で披露するの。
面白そうじゃない?

>>譜読み・・・こうちゃん 苦痛なのネ。
やっぱり、譜読みより思いっきり弾いてる時の方が、ずっと面白いよね。
僕やくららさんだけじゃなくて、多分みんなそうだよ。
  1. 2009/09/17(木) 23:23:22 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chehnm992.blog51.fc2.com/tb.php/176-d449c407
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

che

Author:che
バイオリン始めました。
新しく足を踏み入れた世界は、知っているようで知らない事ばかり!
これからバイオリン弾きになろうとしている人の一助になれば幸いです。
また、すでに経験豊富な方からの暖かいご助言などいただければ、これまた幸いです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。