QLOOKアクセス解析

バイオリン聴き から バイオリン弾き へ!

バイオリン始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レッスン55

今日は項目は少なかったけど、中身は濃かったよ。


(1)鈴木4巻7番 2つのヴァイオリンのための協奏曲 ニ短調 BWV.1043 第1楽章 第2ヴァイオリン(バッハ)1回目


(1)鈴木4巻7番 2つのヴァイオリンのための協奏曲 ニ短調 BWV.1043 第1楽章 第2ヴァイオリン(バッハ)1回目
ドッペル1-2-1  ドッペル1-2-2  ドッペル1-2-3


今日は58小節目(3ページ目の1段目)まで。
この後の最難関部分(59~76小節)は、また今度のお楽しみ。
つっても、そこまで難しくはないかな。

3小節
・1ポジのみでも、3ポジを交えてもよし
こういう8分音符の音型では、移弦よりもポジションチェンジで対応した方が歯切れよく弾ける場合が多い。

4,17小節
・トリルは2回だけ 後は伸ばす

5,6小節とか
・2分音符+16分音符のパターンは、Zボウイングを使う
16分音符の連続は、必ず中弓で弾かなければならない。そのために、
 (a)2分音符直前の16分音符で弓端に移動させる
 (b)2分音符後、3つ目の16分音符で中弓に返す
これらの16分音符では、弓を大きく素早く使う。
また、2つ目の16分音符の前でしっかり切る。

10小節
・8分音符のラは弓を小さく、ファは大きくかつ音を伸ばす

43~44小節
・ここは2ポジと3ポジのどちらを使ってもよい
43小節4拍目で3ポジを使うのは一見不自然に見えるが、実はそうでもない。1→1と半音のポジションチェンジは、音を外すリスクが少ないため、意外と使えるらしい。さらに、長い音符を3で取れるためビブラートがかけやすい、というメリットもある。

・1拍目の跳躍音型は弓を置いたまま、2拍目は弓を上げて元弓に戻す
なぜ? よくわからん 43,45はどうする?
→次回確認する事!

50小節
・16分音符の連続
スラーで3つつながっている所は弓を遅く、少なく。その後の1つとスラーなし4つは弓を速く、大きく。ただしこの部分は弓を使い過ぎない事。
ここは開放弦を多用してもよし。

51小節目
・4拍目 bシラは 1ポジ4→4でよし

全般的に
・8分音符の連続
弓を速く大きく使い、歯切れよく切る。当然、ビブラートも早めに止める。ダウンとアップで、長さと音量共同じように発音出来る事。

・8分音符でもビブる

・半音が甘くならないように注意する


正確にはいつ聞いたのか忘れましたが、随分前に先生から、
『多楽章形式の曲で、初心者が当面の目標とするのに適した最も簡単かつ有名な曲』
がドッペル1楽章だと教えられた時は、正直言ってこんな曲が弾けるまでには、あと何年必要なのかと思っていました。それがこんなに早くにやって来ようとは・・・。
思えば遠くへ来たもんだ。
ちょっと感慨深いです。


さて、話変わって、11月の発表会でやる曲決めました。
それは何かと申しますと・・・




ウヒョウヒョッ、まだ秘密!
近いうち、経緯なども交えてアップするかも。
(面倒臭くなったらやめますが)

テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

  1. 2009/08/23(日) 23:59:59|
  2. レッスン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24
<<レッスン56 | ホーム | 新作バイオリン>>

コメント

わぉ~
めっちゃ濃いレッスンね~v-354

>>・8分音符の連続
>>弓を速く大きく使い、歯切れよく切る。当然、ビブラートも早めに止める。ダウンとアップで、長さと音量共同じように発音出来る事。
→ダウンとアップで同じに発音するって、一番難しい気がする。。。
アップを強めにして、初めて同じになるみたいですね~
あー、悩んでいないで頑張ろっ!

私も、オフ会などで遊べるように、譜読みをしておこうかしら。。。
などと無謀なことを考えていまーす。
本当にこの曲は、エリカ先生がおっしゃるように、とりあえずの憧れ曲です!

それはそうと、発表会の曲。。。
>>ウヒョウヒョッ、まだ秘密!
→なの?
私は、てっきり決まっているのかと思ってました!
経緯からのアップ、待ってマース(^^)
  1. 2009/08/24(月) 08:03:25 |
  2. URL |
  3. ゆい #BWyYLYpg
  4. [ 編集]

ゆいさん

>>ダウンとアップで同じに発音するって、一番難しい気がする。。。
難しいよね。
僕は、比較的アップダウンのムラは少ない方だと思ってたんだけど、それでも微妙に長さとかが違ってたんだよね。
指摘されるまで気が付かなかったー。

>>私も、オフ会などで遊べるように、譜読みをしておこうかしら。。。
わーい、ゆいちゃん、今度合わせようよ。
一人で弾いても楽しいけど、やっぱりこの曲は二人で弾いた方がずっと楽しいはず。
きっとやりがいあるよ。

>>私は、てっきり決まっているのかと思ってました!
もちろん、もう決まってるよ。
まあ、多分予想通りだと思うんだけど・・・
発表しても石投げないでね。
  1. 2009/08/24(月) 11:11:40 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

ついにドッペルに突入したんだ(^^♪
先生の指示も細かいね。
やりがいがありそうだぁ~
がんばってね。

  1. 2009/08/24(月) 22:47:00 |
  2. URL |
  3. チロル #-
  4. [ 編集]

もう、当たり前みたいにビブラートがあるね;;;
で、発表会の曲は決まったみたいですね~!
じゃ~、もう3割は出来たみたいなものかな ?

>>(面倒臭くなったらやめますが)

うん。 とってもわかる。そこを 是非とも v-290
  1. 2009/08/25(火) 16:05:25 |
  2. URL |
  3. くらら #-
  4. [ 編集]

 なるほどトリル2回であとは伸ばすのかぁ
CDで聞いてるとフェイドアウトしてるみたいでよくわからなかったので参考になるわ

 難関部分 それまでにちゃんと3ポジの曲やってきたこうちゃんにとってはたいしたことないかもね

 で、発表会の曲秘密にせんでも。。。 (-゛-メ)

  1. 2009/08/25(火) 17:15:56 |
  2. URL |
  3. のみや #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

ドッペル

こんにちはー 
あー、いよいよ、ドッペルなんですねえ~v-410

楽譜を見ていると、私の旧版と変わったなあってところがあって。
それは 5,6小節 ・2分音符+16分音符のパターンなんだけど。
ボウイングが16分音符のひとつめまでダウンのスラー(5小節目の場合)で
16分音のひとつめにはスタッカートがついていたんですよ。
つまり、2分音符のあとの、速い音型の出だしを強調しなさいということなのかな。
(ダウン連続の新版と結局は同じことなんだけど)。
そこは5小節目の2分音符で大きく弓をつかって先弓のほうまで持って行き、
16分音符をそのあたりで弾き、
逆に6小節目は元弓までもってきて、元の近くで16分音符を弾いていました。
ボウイングの書き方が違っているのも、(先生によって?)弓の使う位置が違っているのも
面白いですねえ~v-290

>・1拍目の跳躍音型は弓を置いたまま、2拍目は弓を上げて元弓に戻す 
>なぜ? よくわからん

43小節目の最後のsfで強い音を出すために、全弓を使って
44小節の1拍目は先弓にきているから、そしてここは細かい動きだし強い音はいらないから。
2拍目はアクセントもあるし、拍頭なので強い音がいるので、
元弓まで戻して、全弓を使って強い音を出すから、だと思いますぅ(違うかな?)。

だから、同じ理屈で44小節目の最後の8分音符は元弓に戻しておくべき。
そして45小節の1拍目の跳躍音型は弓を置いたまま、になるのではないでしょうかー(^^)
45小節の2拍目に関しては、アクセントがないし
(アクセントがない理由は、これは次へ展開させるフレーズだから)
弾く人の解釈によって変わってきそうに思うなあ~。。

なぁーんて、私の思い込みを書いてみたけどv-392
先生によーく確認してくださいネー
こういうのって、人によって考え方が違ったりするから
絶対こうというのはないと思うし。

なんか、面白いナーって思って
ついつい理屈っぽいこと書いちゃってごめんなさーいi-235

発表会の曲の発表が待ち遠しいでーすv-353
  1. 2009/08/25(火) 18:40:45 |
  2. URL |
  3. フルフル #2lSiax.U
  4. [ 編集]

すごい勢いだねーもうドッペルなんて
すっかり追い抜かれてるww
わたしは相変わらずだよー
上達もしませんw
  1. 2009/08/25(火) 22:52:02 |
  2. URL |
  3. kazu #-
  4. [ 編集]

>43小節4拍目で3ポジを使うのは一見不自然に見えるが、実はそうでもない。
>1→1と半音のポジションチェンジは、音を外すリスクが少ないため、意外と使えるらしい。
>さらに、長い音符を3で取れるためビブラートがかけやすい、というメリットもある。

なるほど、こういうことを考えてどのポジションで弾くのか決定づけしていくのですね。
楽譜も満足に読めない素人からすると、初見の楽譜を見てこの音はどのポジションで弾くのかなんて
ことは本当にさっぱりです。ハイポジまで一通り覚えてからの話ですが。

>『多楽章形式の曲で、初心者が当面の目標とするのに適した最も簡単かつ有名な曲』

ほほぉ、確かにその通りです^^;
ドッペルは一番最初にぶち当たる高い壁ですかね。
私はすでに壁にぶち当たりまくりですけれども^^;
  1. 2009/08/26(水) 00:34:20 |
  2. URL |
  3. 海舟 #TNMEEIK6
  4. [ 編集]

チロルさん

突入しちゃったよ。
先生の指示が細かいのは、やっぱり発表か・・・おっとっと
いやあ、先生も熱心だからねぇ。
僕は頑張るよ。
チロルちゃんも頑張ってね!
  1. 2009/08/26(水) 14:54:57 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

くららさん

この曲は、あんまりビブラートかけたくないんだけどねぇ。
出来ればかけられないくらい速いテンポで弾きたいね。

>>じゃ~、もう3割は出来たみたいなものかな ?
3割4割引きはぁ~っ、当たり前ぇ~~!!
ってわけには行かないよ。
まだまだ3%くらいかな?

くららさんも、ブログは書こうとしてるの?
でも、面倒だから書かない・・・とすると僕と同じだね。
僕も書くから、くららさんもたまには更新してね。
  1. 2009/08/26(水) 15:00:27 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

のみやさん

>>なるほどトリル2回であとは伸ばすのかぁ
でもね、2回だけだとちょっと物足りないんだよね。
僕は出来れば3回かけたいなぁ。

後半の難関部分は、まあ簡単ではないけど、そこまで難しくもないよね。
のんたんはすでに1st弾けてるから、こっちもすんなり出来るんじゃない?

>>で、発表会の曲秘密にせんでも。。。 (-゛-メ)
まああれだ、全然秘密にしてるつもりはないんだよね。
こんだけ堂々とレッスン日記書いてるくらいだからねぇ・・・
  1. 2009/08/26(水) 15:05:38 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

フルフルさん

おお、ボリュームタップリ!!

鈴木教本は、改定されて細かく変わってるみたいですね。
今フルフルさんのところで確認しましたが、どっちがわかりやすいんでしょうね。
僕は改訂版で見慣れてるせいか、スラーが2つ重なってるのは、不自然に見えちゃいます。
でも、5巻は旧版を買っているので、両方でやることになるんです。
う~ん・・・

>>弓の使う位置が違っているのも面白いですねえ~
普通に考えると、フルフルさんのやり方が素直に思えますよね。
僕も自主錬ではそうやって弾いてました。
というか、意図は理解出来るんだけど、先生の指示通り弾くのは意外と大変です。

>43、44小節の解説
おお、なんて丁寧な解説!!
ありがとうございます!
う~ん、なるほどなるほど。
旧版にはこの部分にアクセントがあるんですね。
これなら理解出来ますよ!
実はですね、新版にはアクセントがなくなってるんです。
何でだろう?
まあでも、納得出来ましたよ。
ありがとうございます。

無心で弾くのと、理論的に研究するのって、両方ともやらなきゃダメですよね。
せっかくだから、この曲はバッチリ研究してみます。
僕もそういうの嫌いじゃないんですよ。
ずっと昔の事ですが、ベートーベンの弦楽四重奏曲を独自に分析した事あるんです。
第一主題を黄色、第二主題を赤、とかってスコアに色付けてました。
アレは勉強になったなぁ。

>>発表会の曲の発表が待ち遠しいでーす
あら、そうですか。
発表会の曲、次回から先生と合わせられるように頑張りますよ!
  1. 2009/08/26(水) 15:34:17 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

kazuさん

フフフ、勢いだけのレッスンだからね。
中身がないのがポイントなのさ。
kazuさんもレッスン日記書きなよ。
練習するのには、いい理由付けになると思うよ。
  1. 2009/08/26(水) 15:36:48 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

海舟さん

指使いって、自分で考えると、一番ラクに弾けるのを採用しがちだけど、本当は音楽的な事も考えなくっちゃダメなんでしょうね。
やる事多過ぎて困っちゃう~!

>>ドッペルは一番最初にぶち当たる高い壁ですかね。
いやいや、すでに何度も壁には遭遇してますよ。
僕は巧みに迂回して、一つも乗り越えてませんけど(笑)
  1. 2009/08/26(水) 15:40:33 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

蛇足だけど

ちょっとだけ・・
またまた余計なことでしたら、すみません(^^ゞ
(ブログ、前のまで見てくれてありがとうデス♪)

>実はですね、新版にはアクセントがなくなってるんです。
何でだろう?

音型からいって こういうときは、アクセントがつくべきなんですよねえ~
あまりに当たり前すぎるから、省いたのかもしれない。
譜面の要求することを読みとって
書かれていないことをやる、ということはよくありますよねー
それも大きな意味では、解釈の範疇になるのかもしれないけれど。v-392

ところで・・・
コメント読んでたら、発表会の曲、バレバレですよぅv-389
(私の勘違い?)
もう書いちゃえばー?v-62
  1. 2009/08/26(水) 17:36:09 |
  2. URL |
  3. フルフル #2lSiax.U
  4. [ 編集]

フルフルさん

全然蛇足じゃないですよ。
ありがたいです。

>>あまりに当たり前すぎるから、省いたのかもしれない。
そうなのかもしれませんね。
個人的には、こういう初心者向けの教本には、ちょっと丁寧過ぎるくらいに書いてもいいような気もしますが。
初心者と言えども、自分で考えるクセを付けさせようとしているのかもしれませんね。

>>あまりに当たり前すぎるから、省いたのかもしれない。
>>譜面の要求することを読みとって書かれていないことをやる、ということはよくありますよねー
こういうのを、プロの演奏家達は、「すべては楽譜に書いてある」って言ったりしますよね。
書いてないのに。
小説でも同じですよね。
ここでの話は、『行間を読む』よりさらに当然なレベルなのかもしれないですけど。
きいた事ない曲でも、こういうのがすぐにわかるようになればいいですねぇ。

>>コメント読んでたら、発表会の曲、バレバレですよぅ
ナンダッテェ??!!
どうしてわかったんですか?
最近は発表会の曲にドッペル(ドップリ)浸かってます。
バッハハーイ!
  1. 2009/08/28(金) 10:09:53 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

ふーん。ドッペルで発表会なんだね。


3巻買うとき4巻も買おうっと。
じゃなきゃ全然話についていけないー。
ドッペルも弾いてみたいし^^!??
  1. 2009/08/28(金) 20:04:17 |
  2. URL |
  3. マリ #IwiPhfUQ
  4. [ 編集]

マリさん

>>ふーん。ドッペルで発表会なんだね。
マ、マリさん、それ言っちゃダメ!
まだ公表前なんだから。

鈴木の4巻は、僕が思うにシリーズ最高傑作(?)の可能性もあるよ。
重量級が並んでるけど、やりがいアリアリだよ。
  1. 2009/08/29(土) 09:32:00 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

最高傑作

確かに、4巻はどの曲も立ちはだかる壁の如し…
でもどの曲もバイオリンやるなら外せない曲ばかり。
ボリュームたっぷり、お腹いっぱいです。

発表会の曲、そろそろ正式発表ですかね?
ちなみに私は、半年前の発表会ではマリーの「金婚式」を弾きましたよ!
  1. 2009/08/29(土) 11:13:34 |
  2. URL |
  3. キキ #ZKEs3CJw
  4. [ 編集]

キキさん

キキさんも4巻最高傑作論に賛成してくれるんですね。
なるほど、そういう人は多そうですよね。
5巻はパッと見、あまり面白そうではありませんが、実際の所はどうですかねぇ。

>>発表会の曲、そろそろ正式発表ですかね?
もう面倒になったので、次のレッスン日記で適当にアナウンスしちゃいます。
まあ、予想通りの展開ですね。

>>ちなみに私は、半年前の発表会ではマリーの「金婚式」を弾きましたよ!
おお、その曲は僕もこの前弾きましたよ。
3ポジ練習曲として、ヴィヴァルディの前にちょろっとだけ、ですけど。
あれもなかなか面白い曲ですよね。
でも、何ヶ月も弾き続けるのはちょっと・・・
  1. 2009/08/30(日) 23:35:06 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

31日

こうちゃん、悪い!
31日、午後1時から翌日のアマチュアスペシャルライブに向けて、ゲネプロが入っちゃった。

でもこうちゃんに会いたい。
朝一の10時ってのだめかな?
  1. 2009/08/31(月) 08:36:03 |
  2. URL |
  3. catmouse #iJs6fXKs
  4. [ 編集]

catmouseさん

おお、catmouseさんは例のイベントに出演決定したんですね。
おめでとうございます。
出来れば見に行きたいんですが、こちらのイベントがあるので、残念ながら無理そうです。
頑張って下さいね!

>>でもこうちゃんに会いたい。
>>朝一の10時ってのだめかな?
う~ん、嬉しい事言ってくれるじゃないですか!
僕もcatmouseさんとドッペル弾きたいです。
朝5時でも6時でも、何時でもオッケーですよ!
さすがにそれだと犯罪になりそうですから止めておくとして、開場と同時の10時なら問題なしですよね。
やりましょう!
いきなりエンジン全開で、バリバリドッペル合わせちゃいましょう。
  1. 2009/08/31(月) 22:36:22 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

ありがとう!

朝10時というと本当は、こうちゃんは朝一であちこち回って試し弾きしたいでしょう。悪いなあとは思うんだけれど、ドッペルって10分もあれば終わるよね。

そうか、発表会はドッペルか…

ところで、まだアマチュアスペシャルライブの出場は決まってないのですが、去年も抽選とかいって全員出場できたので、ことしも出来るとふんで、スケジュールを立ててしまったのです。
今年はコーラスグループの一灯とドッキングして、「主よ人の望みの喜びよ」をやる予定です。難しいところはないけれど、豪華にみえるお得な一品です。
  1. 2009/09/01(火) 08:22:56 |
  2. URL |
  3. catmouse #iJs6fXKs
  4. [ 編集]

catmouseさん

>>悪いなあとは思うんだけれど
全然悪くないですよ。
朝一って、やっぱりみんな遠慮してるんですよ。
ちょっと大きな音が出しづらい雰囲気みたいなのがあるような気がしました。
だから、最初に度胸試しの合奏(?)すれば、その後の試奏も全開で行けるんです。
だから、むしろ好都合かもしれない、かな?

>>今年はコーラスグループの一灯とドッキングして、
おお、コーラスとのコラボですか!
違う楽器とかと合わせるのも楽しそうですね。
しかも相手が歌とあっちゃあ、貴重な機会ですから、俄然やる気も出ますね。
いいなぁ。

>>そうか、発表会はドッペルか…
だ、だからそれはまだ・・・
  1. 2009/09/01(火) 11:40:25 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chehnm992.blog51.fc2.com/tb.php/173-84ebc8c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

che

Author:che
バイオリン始めました。
新しく足を踏み入れた世界は、知っているようで知らない事ばかり!
これからバイオリン弾きになろうとしている人の一助になれば幸いです。
また、すでに経験豊富な方からの暖かいご助言などいただければ、これまた幸いです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。