QLOOKアクセス解析

バイオリン聴き から バイオリン弾き へ!

バイオリン始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レッスン39

最近全然練習してないので、もうバイオリンの弾き方を忘れてしまっています。今日は朝からリハビリの気持ちで練習し、なんとかレッスンの予習をしておきました。
本日のまとめ

(1)C-Major,C-Dur.,ハ長調音階 (小野アンナ p7)
(2)ウォルファート18番
(3)鈴木4巻1番 協奏曲第2番第3楽章(ザイツ)2回目


(1)C-Major,C-Dur.,ハ長調音階 (小野アンナ p7)



(2)ウォルファート18番
ウォルファート18番
・楽器を動かして拍を数えない。
・16分で数えない。8分の6拍子なので、数えるなら6つか2つ。
・A線ドの音が、3の指に引っ張られて高く外れる。短調の音階練習不足。


(3)鈴木4巻1番 協奏曲第2番第3楽章(ザイツ)2回目
ザイツ2-3_1 2回目 ザイツ2-3_2

重音について 全般的
・最初から必ず重音になるようにする。
・必ず弓を見る。
・ゆっくりのテンポから練習する。
・響きを聞く事。

重音について 19小節目
・拍頭のダウンを大きく、次のアップが先弓になるように。
・他の弦を触らないように。音の響きを止めない。

重音について 最後の部分
・弓を置いてから音を出す。
・全部の音符で、弾いた後に弓を浮かして音を響かせる。
・ビブラートをかける。

重音以外
・最初の部分は、スタッカートで弓を大きく上げる。次の入りは元弓に戻してから。
・スタッカートでの弓の上げ方は、pでは大きく、fでは小さく。
(例:8~9小節目と16小節目など)

68~79小節目 
・拍頭の8分音符は弓速を速く、圧力を少なく。16分音符では弓速を遅く、圧力を大き目に。大体の目安として、8分で全弓の2/3、16分部分で残り1/3を使うつもりで。
・拍頭の8分でもビブラートをかける。
・弓の速度とビブラートのかけ方は比例する。
・1拍目が重要。

84~93小節目
・肘を固定する。肘は弓より下で。
・88小節目と92小節目に出てくる最高音のドが頂点になる事を意識する。

・全ての音にビブラートをかけるつもりでないと、『歌う』感じは伝わらない。84小節目からの部分にもかけるくらいのつもりで(実際は難しいが)。
・なるべく暗譜する。


練習不足だった割には、そこそこ弾けたかも。
これからは、個々の曲をしっかり仕上げて行こうと思います。この点で、先生と意見が一致しました。ザイツは面白いし、その価値があるからね。
今後は5番1楽章をやって、3楽章は飛ばすかも、との事。後半の重音部分がメチャクチャ難しいんですよ。先生曰く、今は重音よりも3ポジを重視すべきなので、そのためにはビバルディが良いのだとか。ただし、3ポジよりも短調の音階の方がさらに重要なので、そっちをしっかり練習するように、と。

テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

  1. 2009/03/08(日) 22:37:16|
  2. レッスン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<合同自主トレのご案内 | ホーム | レッスン38>>

コメント

6拍子は2拍子系なので、数えるのは6つか2つだと思いますよ。
84-93で肘を固定、弓より下、というのも理解しがたいです。うーむ。
  1. 2009/03/08(日) 23:47:11 |
  2. URL |
  3. takuya #suyTrGnM
  4. [ 編集]

takuyaさん

はじめまして、書き込みありがとうございます。

>>6拍子は2拍子系なので、数えるのは6つか2つだと思いますよ。
うーん、これは僕の勘違いだったかもしれません。
後でレッスンの録音を聞き直して、間違いなら訂正させていただきます。
ご指摘ありがとうございました。

>>84-93で肘を固定、弓より下、というのも理解しがたいです。
ここは勘違いではないと思うのですが・・・。
僕は初心者なのでよくわからないのですが、takuyaさんなら肘を動かし、弓より上にする、という事でしょうか?
もしよろしければ、教えていただけるとありがたいです。

今後も変な事を書いてしまうかもしれませんが、どうかご指導よろしくお願いします。
  1. 2009/03/09(月) 00:17:58 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

妙に肘を下げる人が、日本の音大出の人にも多いです。でも、アップのワンボウ・スタッカート(や、ピアニッシモでのアップもかな)をまれな例外として、右手と右肘は同じ高さが原則と考えていいと思います。
  1. 2009/03/09(月) 00:40:48 |
  2. URL |
  3. takuya #suyTrGnM
  4. [ 編集]

同じところ

cheさん、こんにちは。
ちょっとお久しぶりですねv-410
レッスン日記、いつも楽しく拝見してます♪

おぉ、大阪ザイツ祭りに向けて、邁進してますね~(笑)

私、このザイツのスタッカートはシツコク言われたんですよ。
まるで同じこと「肘を固定」とか。。
もしかして弓が下というのは「肘から下」を動かして、とおっしゃったのを
間違えているってことは、ないですよねえー?
私のレッスン日記、この2点でかなりダメ出しくらったこと書いてます (泣)
よかったら、また見てみてくださいねー
あまり参考にはならないと思うけど、見たらきっと自信はつくと思うしぃe-263 

http://froufrou2525.blog101.fc2.com/blog-entry-211.html#comment-top
レッスン記事は、この回だけではなく3回(かな?)に渡ってますが・・

5番3楽章の重音は、いい練習になると思うんだけどなあ。
あれがなかったら、「ラ・フォリア」はもっとキツイことになってましたよぉv-388
先生、また別のなにかで重音の練習をされるおつもりなのかも、ですね~
  1. 2009/03/09(月) 07:56:55 |
  2. URL |
  3. フルフル #2lSiax.U
  4. [ 編集]

takuyaさん

過ぎたるは及ばざるが如し、でしょうか。
覚えておきます。
ありがとうございました。
  1. 2009/03/09(月) 22:33:09 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

フルフルさん

フルフルさん、お久し振りです!
ほんと、ご無沙汰でした。
大阪ザイツ祭りに向けて練習するぞ! と気合入れたい所ですが、全然ですよ。
これから頑張ります。

僕の書き方が悪かったんでしょうか。
>>・肘を固定する。肘は弓より下で。
ここは主語述語を全部省略せずに書き直すと、

・右肘の位置を固定する。右肘の位置は弓より下にする事。

って感じでしょうか。
動かす時は、肩から肘までは動かさず、肘から手首方向のみの動きで弾くように、と言われました。
肘と弓の位置関係は、『弓が下』ではなく、『弓より下』です。
これは多分、僕の右肘が上がり過ぎていたので、「もっと下げろ!」という意味のアドバイスだったんだと思います。
『弓と同じ』か『弓より下』かは、あんまり関係ないんじゃないかなぁ。
文章だけで伝える難しさ+レッスンの時のニュアンスを伝える難しさ、でしょうかね。
うーん。

フルフルさんの日記、読ませていただきましたよ。
こんなに素晴らしい教材があるのに、全然生かせてないのが申し訳ないです。
わざわざアドレスまで書いていただいたので、次回からはフルフルさんへの恩返しの意味も込めて、バッチリ練習したいと思います。

5番3楽章は、多分ビバルディの後にでもやるんじゃないでしょうか。
やるべき事に順番を付けたら、重音より3ポジが先になった、ってだけだと思います。
何より、僕は全部やるつもりですから!
  1. 2009/03/09(月) 23:21:55 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

私も只今、白本ですがザイツの第2番第3楽章に入りました。
スタッカートについて私は肘のことは言われたことがなかったのでとても参考になりました。フルフルさんの日記もです。意識はしたことなかったので確かに肘固定すると、早いスタッカートが引きやすいですね。
私の場合はスタッカートは「弓をとめて」といつも注意されます。自分ではとめているつもりですが、録音すると、確かに弓が流れてしまっています。なので16分音符なんてどうすんの~って思ってました(^_^;)
練習に励みます(^_^)/
  1. 2009/03/11(水) 03:02:06 |
  2. URL |
  3. かずぽん #-
  4. [ 編集]

かずぽんさん

あれれ、かずぽんさんってkazuさんが改名したんでしょうか?
なんかキャラまで変わっちゃってるんですけど。
人違いだったらゴメンナサイ。

16分のスタッカートは、いちいち弓を止めていたら弾けないと思います。
フルフルさんの日記にも書いてありましたが、普通に弾けばスタッカートっぽくなっちゃうから、それでいいんじゃないかなぁ。
弓を飛ばすやり方もあって、先生にお手本を見せてもらいましたが、今の僕には絶対無理!
  1. 2009/03/12(木) 01:21:58 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

ちがいまーす。私はくまさんのとこからきました。恥ずかしがり屋なので(!?)最初は非公開コメントさせていただいた富士の麓に生息する者です。ブログがないので皆さんのとこにお邪魔するばかりです。たくさん勉強させてもらってます(*^_^*)
  1. 2009/03/12(木) 01:37:05 |
  2. URL |
  3. かずぽん #-
  4. [ 編集]

かずぽんさん

アチャー、やっちまったぁ!
これは失礼しました。
この前秘密コメントをくれた方ですね。
思い出しましたよ。

富士の麓って、かなりの遠方ですよね。
そしたら、一足早いザイツ祭り東京編で盛り上がりましょう!
ドタサンお待ちしてます。
  1. 2009/03/12(木) 01:47:26 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

大丈夫でーす。ドタサンの時はよろしくお願いしますm(_ _)m
  1. 2009/03/14(土) 14:04:33 |
  2. URL |
  3. かずぽん #-
  4. [ 編集]

かずぽんさん

場所は多分新宿辺りになりそうな感じです。
部屋が決まったらメールしますね。
お待ちしてまーす!
  1. 2009/03/14(土) 21:21:44 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chehnm992.blog51.fc2.com/tb.php/135-e28bf26d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

che

Author:che
バイオリン始めました。
新しく足を踏み入れた世界は、知っているようで知らない事ばかり!
これからバイオリン弾きになろうとしている人の一助になれば幸いです。
また、すでに経験豊富な方からの暖かいご助言などいただければ、これまた幸いです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。