QLOOKアクセス解析

バイオリン聴き から バイオリン弾き へ!

バイオリン始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2度目の弦交換

皆さんこんばんは、違いのわからない男cheです。
かなり前の事ですが、弦を交換したので、軽くインプレを書いておきます。

まず、これまでの弦のおさらいを。


購入時
G・D・A線:ドミナント
E線:ゴールドブラカット0.27

第一回総交換(2008年10月7日)
G・D・A・E線:ドミナント


2008年12月14日にE線をゴールドブラカット0.26に交換しました。使い古しのドミナントとの比較ですが、最初はややキンキン耳障りでしたが、ちょっと使い込むと、輝かしく張りのある音になり、G・D・A線と比べても違和感がなくなりました。価格も安く音もよいため、これはいい弦だと思います。

次は1月13日の発表会直後、全部の弦を交換しました。
今回僕が選んだのはコレ。
ヴィオリーノ
ゲロゲーロ、じゃなかった、ヴィオリーノです。

前回の交換では、新旧ドミナントの違いがわからなかったため、今回はドミナントと全然違う性格の弦を張る事にしました。
ネットで調べてみると、どうやらヴィオリーノが良さそうです。
明るく華やかなドミナントに対し、落ち着きがあり弱音が美しいヴィオリーノ、といった感じでしょうか。

これで違いがわからなかたら、次回からはヘリコアを切れるまで使い倒すつもりでしたが、さすがにこれだけ違うとわからないはずがありません。
実際使ってみた感想ですが、噂通り、地味で落ち着きのある音でした。ただし、ドミナントの派手で輝かしい音の方が、今の自分にとっては好印象です。ヴィオリーノの音は、悪く言うと発音が曖昧で、フィルターをかましたような音というか、手で口をふさがれた状態でしゃべっているような、なんとももどかしい感じがするのです。
ヴィオリーノの特徴である「弾きやすい」、「弱音が魅力的」、「軽い弓圧で弾ける」、「よい音を学べる」という部分は感じられませんでしたが、これは恐らく僕の弾き方が悪いだけでしょう。
何年か経ってもう少しうまくなったら、また試してみたいと思います。


選択にあたり、下記を参考にさせていただきました。
ナイロン弦を斬る
ナイロン弦を斬る Part2
ナイロン弦を斬る Part3
弦のレビュー

弦の印象は、個人によってかなりの違いがあるようです。ハッキリ申しまして、僕のような素人のいい加減なインプレよりも、ここで挙げたプロの方々の意見を重視するべきだと思います。

テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

  1. 2009/02/07(土) 23:39:40|
  2. 楽器・弓・小物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<レッスン37 | ホーム | レッスン36>>

コメント

ゲロゲーロとはこのことだったんですね~(笑)
この弦は初めてみました
というか、ドミナントとオブリガート、ピラストロクロモコアしか知りません^^;
「地味で落ち着きのある」「発音が曖昧」
なるほど長短両面があって、さらに弾き手のイメージがあるみたいですね
私は、ドミナントとオブリガートの違いもわからないんです
生まれついてのもので、しかたがないのかなぁ~
  1. 2009/02/08(日) 11:49:50 |
  2. URL |
  3. そら #OpjOh/wQ
  4. [ 編集]

手で口を押さえた状態でしゃべる・・・
爆笑したよぉ~^m^
わかりやすい例えです!
確かに弦の好みは人それぞれだし、バイオリンにもよるんだろうしね。
まぁ~今の私たちの段階だと腕の問題が大きな所を占めるんだろうけど(^_^;)
  1. 2009/02/08(日) 16:37:05 |
  2. URL |
  3. チロル #-
  4. [ 編集]

ヴィオリーノ・・・
まず、袋(ケース?何て言うのかしら?)が良いですね^^;
シンプルでインパクトがあります。
音はインパクトなさそうですね~^^
でも、これだけ違いが出るなら1回使ってみようかしらんって思いました。

弦って、本当に比較するんだったら、両者の新しいものでやらなくちゃいけないのでしょうね? 少なくとも私には、使い古したものと新しいものを比較してうんぬんは難しいかもっ!
でもでも、まだ弦より、チロルさん同様、まず腕を磨きます~^^;

cheさんって、いろいろ調べてからやるからすんごーく参考になります。私は、エイヤっ派なので~お恥ずかしい^^;
  1. 2009/02/08(日) 19:06:05 |
  2. URL |
  3. ゆい #BWyYLYpg
  4. [ 編集]

同感です。たまに、突然ビオリーノとか弾きたくなりますよね。でも、あの遅い音は、右手が疲れるからやっぱしね。反応が速くて柔らかい音の弦って無いんでしょうかね?
  1. 2009/02/08(日) 21:54:33 |
  2. URL |
  3. くまあ #-
  4. [ 編集]

そらさん

そうなんです、ゲロゲーロって、ヴィオリーノの事だったんですよ。
隠す程大した物ではなかったんですけどね。
弦を3つ知ってるのなら、僕より詳しいですよ。
僕はドミナントとヴィオリーノしか知りませんから。
本文では全然違うって書きましたが、そんなに劇的な違いではありません。
リサーチにかける時間があるのなら、その分練習した方がずっといいと思います。
正直、ドミナントで十分ですよ。

>>ドミナントとオブリガートの違い
僕なんか、10ヶ月以上使ったドミナントと新品のドミナントの違いがわからなかったんですよ。
弦は難しいですね。
  1. 2009/02/08(日) 22:23:36 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

そうね~
こうちゃんって、華やかで明るい音のほうが似合うような気がする^^
私の勝手な印象ですけど。
こうちゃんの好みもそうなんじゃないかな?

私のオブリちゃんもやっと安定してきました。
嫌いじゃないけど、前のインフェルド赤に張り替えたときのほうが感動が大きかった^^;
楽器によって合う、合わないも結構あるのかな?って思います。
  1. 2009/02/08(日) 22:29:56 |
  2. URL |
  3. マリ #IwiPhfUQ
  4. [ 編集]

チロルさん

あれれ、爆笑しちゃった?
真面目に書いたつもりだったんだけどなぁ。
まあ、笑ってもらえたのならよしとしよう!

>>確かに弦の好みは人それぞれだし、バイオリンにもよるんだろうしね。
そうそう、いろんな要素が絡まってくるから、人の意見は参考程度にしておくのがいいと思うよ。
楽器によっては、全然鳴らない弦もあるらしいしね。

>>まぁ~今の私たちの段階だと腕の問題が大きな所を占めるんだろうけど(^_^;)
腕もそうだけど、日によって調子が変わったりもするから、もう何を信じればいいのかわからない、って感じかな。
でもさ、技術を磨くのは時間がかかるけど、弦の交換ならすぐ出来ちゃうから、何かを期待しちゃう人の気持ちはよくわかるよね。
  1. 2009/02/08(日) 22:31:13 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

ゆいさん

ヴィオリーノ、デザインは品があって、悪くないですよね。
ピラストロの弦は、どれもちょっと古風な感じのデザインですよね。
個人的には、トマスティークのモダンな感じのデザインの方が好きですけど。
音は『自己顕示を卒業した大人向きの弦』ですから。
僕はまだ子供なんです。

>>弦って、本当に比較するんだったら、両者の新しいものでやらなくちゃいけないのでしょうね?
そうでしょうね。
でも、面倒なのでやる気にはなりませんけど。
そもそも、僕は新旧の『違いがわからない男』ですから、もしかすると意味がないかも?

>>cheさんって、いろいろ調べてからやるからすんごーく参考になります。
あくまで参考程度に留めておいて下さいね。
何かあっても責任持ちませんから(なんもないとは思いますが)。
僕は、石橋を叩いて壊し、壊れているのにそのまま渡っちゃう性格なんです。
危険ですので、良い子は真似してはいけません!
  1. 2009/02/08(日) 22:41:45 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

くまあさん

あれは反応が遅いって言うんですかね?
そういうバイオリン用語(?)を知らないので、きちんと表現できていないかもしれません。
くまあさんは柔らかい音が好きなんですね。
確かに、キンキンする音は長時間弾けませんしね。
これから定番は一通り試してみようと思っています。
いいのがあったら報告しますよ!
  1. 2009/02/08(日) 22:47:03 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

マリさん

ご名答!
僕の好みは、どうやら明るく華やかな音みたい。
最近そんな気がして来たよ。

楽器と弦の相性って、僕ら素人には調べようがないよね。
自分の好みと合わせて、色々試してみるしかないよね。
僕の場合、面倒になったらドミナントに帰ればいい、ってわかったのが収穫だったかな。
マリさんの場合、インフェルト赤が基本になるのかな。
それがわかってれば、安心して色々試せるよね。
  1. 2009/02/08(日) 22:54:14 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

はじめまして

オニギリさんのブログ経由できました。オニギリさんといっしょにヴァイオリンを弾いている者です。

別館でユーモレスクを聴きました。ユーモレスクの重音を弾いてみたいと思うのですが、独学ではどう逆立ちしても弾くことができません。重音で弾いてみたい!

ところで弦はドミナントを使っています。それ以外のものは使ったことがないのでわからないのですが、人のを聞いて比べてみて、やっぱりドミナントの音は華やかだなと思ったりします。

今後ともよろしく。
  1. 2009/02/14(土) 09:42:46 |
  2. URL |
  3. catmouse #o4rjoBl6
  4. [ 編集]

catmouseさん

catmouseさん、はじめまして。
書き込みありがとうございます。
衝撃のオニギリ発言でしたね。
完成したオニギリ号、機会があったら是非僕にも弾かせて下さいね。

ユーモレスク、きいていただいたんですか。
確かに、あの曲はCDとかだと途中が重音になってて、それがかっこいいんですよね。
もちろん、メチャクチャ難しくなるんでしょうけれど、将来はそれで弾いてみたいです。

弦はドミナントを使っていれば、まず間違いがないですよ。
相性が悪いと、まともに弾く事も出来ないらしいですが、ドミナントはどんなバイオリンにも合うみたいですし。
音もいいと思いますし、こだわりがないのなら、他を試す冒険をわざわざやるメリットは少ないですよ。

catmouseさんは、ブログでバイオリンの事は書かれないんですか?
たまにはバイオリンの話題にも触れてくださいね。
よろしくお願いします。
  1. 2009/02/14(土) 10:15:07 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

catmouseは感覚人間

catmouseのヴァイオリンはとてつもなく安物なんです。学生時代、お小遣いを溜めて買ったもので、この前、ヴァイオリンの調整をしてもらったのですが、そのせいで響きがよくなり、なんか発信音が聞こえるようになったんですよ。

アジャスターのせいかと思ってアジャスターを取り外しました。でもまだ聞こえます。ボール弦のせいかもしれません。こんどはループ弦に替えようとおもいますが、今はまだ替えたばかりなのでお金の関係で保留中です。

catmouseは感覚人間なので、自分の練習を細かく分析したり、課題を明確に認識したりすることが苦手です。4月4日に発表会がありますが、ヴァイオリンのことを書くとしたら、「いつ、どこで、発表会があった」くらいしか書けないような気がします。

でも、書けるような気がしたとき、書いて見ますね。


  1. 2009/02/15(日) 08:50:30 |
  2. URL |
  3. catmouse #o4rjoBl6
  4. [ 編集]

catmouseさん

発信音ですか。
そういえば、僕の楽器も以前変な音がしていたんですよ。
G線のラ~ドの音を出すと、「ガーガー」って雑音が出るんです。
色々調べてみると、アジャスターのネジが緩んでいた事が原因でした。
G線の雑音が、E線のアジャスターのせいだったなんて、予想出来ませんよね。

日記に練習の事を書くと、後で読み返したときに意外とタメになりますし、練習のモチベーションを保つ事も出来ます。
オススメです。
  1. 2009/02/15(日) 10:32:12 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chehnm992.blog51.fc2.com/tb.php/132-75c05f1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

che

Author:che
バイオリン始めました。
新しく足を踏み入れた世界は、知っているようで知らない事ばかり!
これからバイオリン弾きになろうとしている人の一助になれば幸いです。
また、すでに経験豊富な方からの暖かいご助言などいただければ、これまた幸いです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。