QLOOKアクセス解析

バイオリン聴き から バイオリン弾き へ!

バイオリン始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レッスン31

本日のレッスン内容はこちら。


(1)ウォルファート13番
(2)鈴木4番 ユーモレスク(ドヴォルザーク)


(1)ウォルファート13番
ウォルファート13番
・付点2分音符では全弓を使うよう意識する。

・16分音符で弓を使い過ぎない。

・テンポを変えても弓の量は同じで。

その後、この曲を題材に、弓の使い方の特訓になった。
・弓を持つ指は適度に曲げる。

・小指は外側から周って来て(?)、先っぽで薬指に付く感じ。

・手首を動かす。指の動き(指弓)は手首の動きをマスターしてから。

・肘は常に弓より低い位置で。

・弓を押し付けない。力を加えるのではなく、腕の重みを加える感じ。

右手の練習
・全弓で、元弓では人差し指を離し、先弓では小指を離して弾く練習をする。


(2)鈴木4番 ユーモレスク(ドヴォルザーク)
ユーモレスク1   ユーモレスク2
・32分休符はしっかり音を切る。最初の8小節と次の8小節の違いを明確に。

・転調した後の部分、頭にアクセントを付けない。同じ音量で続ける。

・転調後の6・7小節、14・15小節の間は音をつなげるつもりで、弓の返しで音を切らない。8・9小説の間ではしっかり切る。
ユーモレスク 部分

・転調後の16小節目、レは3、ドシbは4のスライドで3の隣まで移動。4が3に付くまでは3は固定。

・最後の小節、1拍目と2拍目の間にダウンでラの装飾を入れ、レはハーモニクスで。

・32分音符以外は全てビブラートをかける。

・同じポジション内でポルタメントは使わない。ポジションチェンジを伴うならよし。

・ポルタメント、グリッサンドは場所を選ぶ。下手に使うと下品になる。

・ポジションチェンジは、指を浮かし、弦の上を滑らせて移動する。移動前後の音と、その間の音を意識する。
ポジションチェンジ


今回初めてレッスンを録音しました。おかげで怒涛のように指摘されたポイントを、全て記録する事が出来ました。よかったぁ。

さて、ウォルファート13番はかなり難しいです。しかも、見た目が単純なので、あまり練習する気になれなれないというオマケ付き。

でもって、本日のメインはユーモレスクです。1月13日(火)の本番はこの曲を弾く事に決めました。たっぷり“きかせられる”曲だし、色々工夫し甲斐のある、いい曲だと思います。何より弾いてて気持ちいいんです。
これは発表会で弾く曲なので、今までみたいにいい加減なレッスンは許されません。先生の指摘も、まあ細かい事! もちろん望む所です!

何箇所かで、「こんなんどうでしょう?」みたいな感じでポルタメントを使ってみたんですが、即否定されました。ううぅぅ・・・。

今後何回かアップして、曲を仕上げる過程を公開したいと思います。もちろん、本番もちゃんと録音&アップしますよ。どんなにヘロヘロになってもね。

そうそう、発表会の会場カーサクラシカですが、料金が値上げされるようです。
今確認してみましたが、\2,500になってました。
出演予定の方はご注意を。

テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

  1. 2008/12/21(日) 23:59:59|
  2. レッスン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<レッスン32 | ホーム | 別館出来ました>>

コメント

cheさん~!
参考になります、このレッスン日記v-221
ちょうど、私が自分で「弓の持ち方」っていう記事をアップして、ここにきたら、先生が右手について指摘連発で驚きましたv-405私の弾き方見てた~(^^;

あと、ユーモレスクで、cheさんが提案したポルタメントを全否定・・・っていいなあ! これって、まさに曲作りですよね~。こういうやり取りから、曲について学んだり、「うん、その提案いいね!」みたいにその人らしい曲づくりができたりするんでしょうね~
あー、私も早くそのレベルになりたいv-363

それと、「弾いてて気持ちいい曲」って素敵v-344
あ~音楽っていいなあ(・・・と今日はちょっと興奮気味?)
読んでてcheさんの姿勢がとても素敵v-221

またまたアップ楽しみにしてますねv-341
それと、自分もユーモレスクまでいったら(いつだ!?)、自分らしいユーモレスクを作りたいです~v-352(今は「ユダス~」から抜け出せませんv-356あの曲悪い曲じゃないんだけれど、弾いててそんなに気持ちよくないかも・・・。表彰台に上がるのは気持ちいいですけれど~v-398
  1. 2008/12/26(金) 00:58:50 |
  2. URL |
  3. ゆい #BWyYLYpg
  4. [ 編集]

こうちゃんもレッスン録音したのねー^^
これだけ怒涛のご指摘だと、録音ナシでは覚えきれませんよね。
エリカ先生もこうちゃんの気迫に押されてノッテきた感じ?
ポルタメント即否定!はさすがエリカ先生v-392こうちゃんとイイコンビだわ^^;

それにしてもこうちゃん、仕事で忙しかったのにクリスマスに暇!?v-405
ダメダメじゃーんv-396
  1. 2008/12/26(金) 21:25:47 |
  2. URL |
  3. マリ #IwiPhfUQ
  4. [ 編集]

ゆいさん

ほほう、ゆいさんも弓の使い方を特訓したんですか?
その記事、これからしっかり読ませていただきますです。
僕が思うに、弓の使い方がある程度さまになってきたら、『超初心者』から『初心者』に出世出来るんじゃないかなぁ。

>>cheさんが提案したポルタメントを全否定・・・っていいなあ!
いいかぁ?
こういうのを曲作りっていうんでしょうかね。
まあ確かに、今までみたいにいい加減なレッスンではありませんでした。
やっぱり発表会っていう目標があるからなんだと思います。
今までのは『バイオリン演奏技術』のレッスンで、今回のは『音楽の演奏』のレッスンだったかも。
これらはどちらも大事で、演奏技術がなければ、どんなに言いたい事があっても伝えられません。
もちろん、伝えたい事がなければ、音楽やる意味もないです。
でもやっぱり、本当の初歩の段階では、技術に重点を置くのは仕方がないのかなと。
僕らはまだまだ超初心者ですけど、これから少しずつ音楽的なレッスンもやって行きたいですよね。

ユダマカも悪くないんですけど、あれは一本調子ですからね。
それに比べるとユーモレスクは山あり谷あり(?)だし、アッサリ弾いてもネットリ弾いても面白そうです。
でも、2巻にも面白い曲はありますよ。
これから楽しい事ばかりですね!
  1. 2008/12/26(金) 22:40:59 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

マリさん

録音したけど、後で聞きなおしたら「ここはこうして、ここからこうね」って指摘が一番多い(笑)
レッスン直後だったから覚えてたけど、今聞いたら多分全くわからないと思うよ。
でも、先生の模範演奏はカッコイイ!
教本のCDとは大違いだよ。

>>それにしてもこうちゃん、仕事で忙しかったのにクリスマスに暇!?v-405
>>ダメダメじゃーんv-396
ダメダメかぁ。
そっか!
クリスマスにもタップリ残業してればよかったんだね!
じゃ来年は徹夜で仕事か!?
  1. 2008/12/26(金) 22:48:23 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

値上げかよ!!!!!!!!
ってかいいなー先生見てくれて。
うちは無理だよー
まだ早いまだ早いって先の曲も練習不可ですから!
あきたんですけどーっていったら
「いいんだよ違うの弾いて!一巻とか。。。。」
はい。ごめんなさい撃沈です
  1. 2008/12/26(金) 23:42:57 |
  2. URL |
  3. kazu #-
  4. [ 編集]

まあ、先生によって指導方法も違うだろうからねぇ。
何か考えがあるんだろうね。
それがいいか悪いかは僕には判断出来ないけど。
でもさ、大人ってのは、そういう部分に納得出来るような説明をしてもらえなくちゃダメだと思うんだよね。
何でダメなのか、聞いてみたら?
  1. 2008/12/27(土) 00:00:10 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

はじめまして

先日はご訪問ありがとうございました。
こちらには、初めてコメントさせていただきます。
(ずいぶん前から 見せてもらっていたんですけど 笑)
いつも意欲的に頑張ってらっしゃるなぁって思いながら
拝見しております(*^_^*)

ウォルファート、よさそうですね~ 私もやってみたいかも。
しっかり技術が身に付きそうですよねー
レッスンで先生に、いろいろと細かく指摘していただけていいですネ。
見せてもらっていて、とても参考になります♪

ユーモレスクは、私もcheさんと同じくらいの歴の頃にやっていたので
当時を懐かしく思い出しながら読んでいます^^
発表会まで、仕上げる過程の記事が楽しみです。
うちの先生はポルタメントは、絶対に認めない?ようなので、
先生によってずいぶん違うんだなぁって思いました。

また寄せていただきますね。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたしますv-410

よろしかったら、うちのブログにも リンクさせてくださいね。
  1. 2008/12/28(日) 12:34:29 |
  2. URL |
  3. フルフル #2lSiax.U
  4. [ 編集]

フルフルさん

初書き込みありがとうございます。
僕もひそかに(笑)、以前からフルフルさんのブログは拝見させていただいておりました。

ウォルファートはカイザーと比べて圧倒的にマイナーですが、1曲が短くまとまっているので、やりやすいですよ。
カイザーは長いので、途中で飽きちゃいますからね。

クラシック系の先生は、ポルタメントを下品だと思っている人が多いんでしょうね。
うちの先生は、バイトで他ジャンルの演奏もやっているので、タンゴ風に弾くとこう、サルサ風だとこう、みたいなお手本もきかせてくれました。
ハイフェッツのCDで確認してみましたが、結構ポルタメント使ってるんですよ。
クラシックバイオリンの神様が使ってるんだから、僕らも使っていいような気がするんですけどねぇ。

リンクは是非お願いします。
僕もフルフルさんをリンクさせていただきます。
それではこれからもよろしくお願いします。
  1. 2008/12/29(月) 10:15:24 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

>>小指は外側から周って来て(?)、先っぽで薬指に付く感じ

私の右小指、突き指して外に曲がってるから無理だわぁ~^^;
少し、外側に倒す感じなのかな?

右手は、難しいよね。
「あっ今日いいわ」って思っても次の日にはダメダメだったり・・・
修行あるのみだね!
  1. 2008/12/29(月) 10:26:14 |
  2. URL |
  3. チロル #-
  4. [ 編集]

チロルさん

>>少し、外側に倒す感じなのかな?
そうそう、多分そんな感じだと思うよ。
元弓の時は、小指が頑張るような持ち方なんだって。
でも難しいよね。
僕はいつでも小指が伸びきっちゃってて、これは論外らしい。

左手は職人、右手は芸術家
だっけ?
右手で微妙な音色の変化とかが付けられるようになったら、面白くて仕方なくなっちゃいそうだよね。
早くそんなレベルになりたいね。
  1. 2008/12/29(月) 10:59:08 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chehnm992.blog51.fc2.com/tb.php/115-3eca878d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

che

Author:che
バイオリン始めました。
新しく足を踏み入れた世界は、知っているようで知らない事ばかり!
これからバイオリン弾きになろうとしている人の一助になれば幸いです。
また、すでに経験豊富な方からの暖かいご助言などいただければ、これまた幸いです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。