QLOOKアクセス解析

バイオリン聴き から バイオリン弾き へ!

バイオリン始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

弦楽器クリニックと弓特別調整会

銀座ヤマハにて、『陳宇氏による弦楽器クリニック』と『アルシェ技術者による弓特別調整会』に行って来ました。店頭・ホームページなどで宣伝していないので、楽器購入者だけの特典なのかな。弦楽器クリニックは無料、弓調整は実費のみ(?)なので、大変お得なのです。どちらも要予約。
クリニックは、弦楽器フェアで好評だった楽器製作者の陳さんが、調整やアドバイスなどをしてくれるのだそうです。きちんと調整すると音が良くなるらしいので、これは楽しみ。弓調整は、要するに毛換えですね。


さて、『陳宇氏による弦楽器クリニック』です。陳さんに楽器を渡して、一言。
「オオ、キレイナガッキアルネ。コレナオストコロナイアルヨ。ドコナオスアルカ?」
(「おお、きれいな楽器ですね。直す所なんてないんじゃないですか?どこを直しましょうか?」)
エエェェ!? 僕が気が付かないような部分を、ちょちょいといじって、楽器をベストな状態にしてくれるんじゃないんですか? どうやら僕が勘違いをしていたようです。 そんなに悪い所なんてないので、とりあえず駒の位置調整と、G線のペグが緩みやすかったのでコンポジションを塗ってもらいました。これにて調整終了。
まあ、無料ですから。
しかし!、この後調整以上に重要なアドバイスを頂きました。

「コレ、トッテモイイガッキネ。デモ、ユミガヨワイカラ、ガッキノヨサヲイカシキレナイアルヨ。モットイイユミヲツカッタホウガイイアルヨ。」
(「これ、とってもいい楽器ですね。でも弓が弱いから、楽器のよさを生かし切れないですよ。もっといい弓を使った方がいいかもしれませんよ。」)

ナンデスト?!
僕の楽器は、厳選しただけあって、値段の割りにかなりいい音がするんです。でも、弓の事はよくわかっていませんでした。楽器と弓の価格バランスはとてもいい感じだと思っていたのですが(楽器9万円と弓3万円)、実際の性能はそうでもなかったようです。
それにしても、職人さんの言葉には説得力があります。営業のセールストークは信用出来ませんが、職人や技術者のアドバイスには、真摯に耳を傾けるべきでしょう。うひょひょ、実はね、ちょうど弓を買いたいなあ、って思っていたんですよ。陳さんのお墨付きですかね?

続いて『アルシェ技術者による弓特別調整会』です。調整と言っても、毛換え以外に何かやっていただけたのか、見ていなかったので、わかりません。普通の毛と上質毛が選べるのですが、当然普通の毛にしてもらいました。例によって、新旧での違いは全然わかりません。まだ一年しか経っていないので、ちょっと早かったかな。


同時開催の『ヴァイオリン・ヴィオラ展示即売会』も見てみました(というかこっちがメイン)。思えば、ちょうど一年前のまさにこのイベントで、僕はバイオリニストへの第一歩を踏み出したわけです。
ちなみに、楽器を買ったものの、しばらくは弾かなかったので、僕のバイオリン開始日は2008年1月1日とします(本来なら体験レッスンをした12月30日なのかもしれませんが、わかりやすい方がいいからね)。一周年まであと少し!

テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

  1. 2008/12/13(土) 23:59:59|
  2. 楽器・弓・小物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<タイトル:レッスン30 | ホーム | 寺神戸 亮 2DAYS>>

コメント

何という同時通訳!(笑)
楽器屋さんによってはメンテナンスを定期的にしてくださるらしいですからその一環でしょうか。
わたしは魂柱の位置を見て欲しいです。
  1. 2008/12/14(日) 03:38:33 |
  2. URL |
  3. どり #9L.cY0cg
  4. [ 編集]

どりさん

陳さんの日本語は、同時通訳の必要ないくらい、立派な発音でしたよ。
ちょっとふざけ過ぎたかな?

>>楽器屋さんによってはメンテナンスを定期的にしてくださるらしいですからその一環でしょうか。
多分そうなんでしょうね。
で、実は年に何回かやってくれるんですよ。
今までは必要ないだろう、と思って参加しなかったんです。
コンチューの事は何も言われませんでしたが、色々見て弾いて確認してくれたので、多分問題なかったんだと思います。
今後も年に一回くらいは見てもらおうかと思ってます。
  1. 2008/12/14(日) 09:48:39 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

弓、3万位出してたら
いい弓(初心者レベルには)なのかと思ってました。
じゃ~私の弓なんて・・・
私も弓は、買い換えたかったんだけど
先生がそんなに買い換えなくてもいいって言うんで、言うとおりに(今の所)してます。
でも、買いたい!!(笑)
  1. 2008/12/14(日) 13:01:55 |
  2. URL |
  3. チロル #-
  4. [ 編集]

楽器の健康診断も必要ですね~(^O^)
私は、弓の毛の張り替えの時に、バイオリンも一緒に預けたら見てくれたみたいでした(軽くでしょうが)
自分で出来るのは、駒の傾きとペグの調整くらいですものね…
  1. 2008/12/14(日) 14:12:14 |
  2. URL |
  3. ゆい #BWyYLYpg
  4. [ 編集]

こうちゃんのバイオリンの音色。 良かったですもんね ^ ^
陳さんも誉められてて 私も納得デス ^ ^ !
私は この金額に対して1台。
この金額に対して1台・・・みたいに・・・
あまり選べる事が出来なかったし。
出来たとしても 当時わからなかったですけどネ。

こうちゃん。もうすぐ1年ですか。
年明け早々 目標が打ち出されるわけですね ^ ^
  1. 2008/12/14(日) 14:19:51 |
  2. URL |
  3. くらら #-
  4. [ 編集]

こうちゃんが1周年まであと少しということは、私も1周年まであと少しです!^^
私も一度楽器を工房に持ち込んでチェックしてもらいたいと最近思っています。

ところで、1周年記念は何かする^^?
確かのんたんが1周年記念にハッピーバースデーの演奏をブログにアップされてましたよね?
  1. 2008/12/14(日) 20:35:14 |
  2. URL |
  3. マリ #IwiPhfUQ
  4. [ 編集]

チロルさん

>>弓、3万位出してたらいい弓(初心者レベルには)なのかと思ってました。
僕もそう思ってました。
でもさ、弓の良し悪しなんて、正直よくわからないからねぇ。
もしかすると、楽器に30万円くらいの価値があるのかもしれないし、弓が5千円くらいのハズレ品だったのかもしれないし。
新しい弓を買うなら、最低限のボウイングテクニックが身に付いてからにしたいよね。
でないと選べないからさ。
  1. 2008/12/14(日) 23:54:39 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

ゆいさん

一年に一回とかじゃなくてもいいとは思いますが、たまにチェックしてもらえば、安心感が違いますよね。
弓の毛換えって、ちょうどいいタイミングかもしれませんね。

>>自分で出来るのは、駒の傾きとペグの調整くらい
多分そのくらいで十分でしょう。
生療法は怪我の元、ですから。
変な所をいじって、取り返しのつかない事にするなんて、嫌ですからね。
  1. 2008/12/15(月) 00:00:08 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

くららさん

楽器を褒められると、すごく嬉しいです。
なんか、自分の子供を褒められてるような感じ?
(子供いないけど)
楽器って、弾き込むとドンドン音がよくなるから、きっとくららさんの楽器も、以前よりパワーアップしてるんだろうね。

目標ですか・・・。
あんまり引っ張るのやめます。
というか、ちょっと気が変わったので、今週か来週くらいに、ちょろっと軽く触れてみます。
  1. 2008/12/15(月) 00:06:13 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

マリさん

そうそう、人間と同じで、楽器も定期健康診断してあげれば、長生きしてくれるでしょう。
日頃の感謝を込めて、職人さんに見てもらって下さい。

>>ところで、1周年記念は何かする^^?
何か?
オフ会?! は年末年始忙しいから無理なので・・・
じゃあ、同期同士で最近流行のネット合奏(?)しようか。
マリさんやりたい曲ある?
僕は何でもいいよ。
  1. 2008/12/15(月) 00:11:23 |
  2. URL |
  3. che #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chehnm992.blog51.fc2.com/tb.php/112-13f0e140
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

che

Author:che
バイオリン始めました。
新しく足を踏み入れた世界は、知っているようで知らない事ばかり!
これからバイオリン弾きになろうとしている人の一助になれば幸いです。
また、すでに経験豊富な方からの暖かいご助言などいただければ、これまた幸いです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。