QLOOKアクセス解析

バイオリン聴き から バイオリン弾き へ!

バイオリン始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年のまとめ 2010

最近は日記の更新頻度が下がっており、練習量の減少と共に良くない傾向だ。
現在は二人の先生のレッスンを受けているのだが、これは年明け早々にも一人に絞る予定だ。
ちなみに、このあたりの経緯については後日別の日記にて報告する予定。
来年以降、短期的目標設定の見直しが必要となる。

さて、今年も年初に目標を立てたのだが、これがどのくらい実現出来たかを検証してみよう。


2010年の目標
(1)練習時間365時間 :30点
(2)練習回数156回 :20点
(3)鈴木教本5・6巻終了 :10点
(4)カイザー2巻終了 :5点
(5)スケール シャープとフラットが3つ以下の調(全14種類)の2オクターブスケールを暗譜する :10点
(6)練習の時は、毎回必ず何らかのボーイング練習をする :5点
(7)録音アップ12回 :5点
(8)発表会参加2回 :5点
(9)バッハのドッペル1楽章の1st、2nd両パートをレパートリーとする :2点
(10)バッハの無伴奏曲の中から、4曲の音取りをし、その内3曲をレパートリーとし、さらにその内2曲を暗譜する :2点
(11)楽典の勉強をする :2点
(12)アマオケの演奏会3団体ききに行く :2点
(13)今後数年以内に弾きこなせそうな、技術的に容易な曲について調査する :2点


これらを自己採点してみる。


(1)練習時間365時間 :30点
→実際は180~190時間くらい?:15点
何しろ練習量が不足していた。
今年イマイチだった原因は、すべてここにあるといっていいだろう。

(2)練習回数156回 :20点
→実際は70~80回くらい?:10点
これも大きな問題。

(3)鈴木教本5・6巻終了 :10点
→5巻はほぼ終了(一部の曲はやってない)、6巻の1曲目中:6点
正直言って、これはあまり重要ではない。
曲や教本の進度よりも、中身が大切だ。

(4)カイザー2巻終了 :5点
→2巻12曲中4曲のみ:2点
これも大して重要ではない。

(5)スケール シャープとフラットが3つ以下の調(全14種類)の2オクターブスケールを暗譜する :10点
→あんまり出来なかった:3点
何気にこれは問題だ。

(6)練習の時は、毎回必ず何らかのボーイング練習をする :5点
→開放弦のボウイングのみ:1点
ボウイングのバリエーションを増やすべき。

(7)録音アップ12回 :5点
→本番1回のみ:1点
練習時間とも関係しているが、モチベーションの維持には不可欠だと思う。

(8)発表会参加2回 :5点
→1回のみ:3点
これは、そもそもの目標設定に問題があった。

(9)バッハのドッペル1楽章の1st、2nd両パートをレパートリーとする :2点
→微妙:1点

(10)バッハの無伴奏曲の中から、4曲の音取りをし、その内3曲をレパートリーとし、さらにその内2曲を暗譜する :2点
→やってない:0点

(11)楽典の勉強をする :2点
→やってない:0点

(12)アマオケの演奏会3団体ききに行く :2点
→たくさん行ったよ:2点

(13)今後数年以内に弾きこなせそうな、技術的に容易な曲について調査する :2点
→やってない:0点
そもそも、この目標の心はなんだっけか。
ヘンデルのソナタ、バッハのソナタとコンチェルト、モーツァルトのソナタとコンチェルト・・・
このあたりじゃダメなんだっけ?
って、人に聞く話じゃないね。


合計44点

ま、こんなもんか。
去年が80点だったので、いかに今年ダメだったかがよくわかる。
最大の原因は練習時間・回数の不足であるが、これについては今後の対応策をこっそり検討するつもりです。

今後は、教本や練習曲の進度や完成度ではなく、具体的な個々の技術習得を重視した目標設定をすべきだと思う。
特に、今は先生が変わるという過度期であるから、目標設定も柔軟にやってみたい。


さて、最後に。
こんなブログをいつも見ていただき、ありがとうございます。
あんまり更新出来なくて申し訳ないです。
今年は大変衝撃的な出来事がありました。
自称『バイオリン教師』という変質者から、心無い迷惑書き込みに悩まされました。
そこで不本意ながら、アクセス解析とコメントの承認制を取る事にしました。
来年はもうちょっと更新頻度をあげたいかな。
あまり知られていない古楽・現代音楽の紹介とか、きいて良かったCDのレビューとか、意外と(?)使いにくいiTunes&iPodの便利な使い方解説とか、色々出来ればいいなと思ってます。

それでは皆様、よいお年を!
来年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

  1. 2010/12/31(金) 15:41:20|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

レッスン100

(1)イ長調音階(小野アンナ p15~20)
(2)鈴木6巻番外 アニーローリー(ショット)1回目


(1)イ長調音階(小野アンナ p15~20)


(2)鈴木6巻番外 アニーローリー(ショット)1回目
全体の曲想を考えて、音量の強弱を付ける。
・~8小節目は抑え目に
・D線ハイポジを使う事によって、押さえた音が出せる
・ポジ移動はスムーズに
・9~12小節目で盛り上がる
・1ポジを使う事で、華やかさ(?)を出す
・13~小節目以降で、少しずつ音量を落として行く
・全体的に、ビブラートをタップリかける

これはなかなかよい曲ですね。
堂々と思いっ切りタップリビブラートをかけられます。
ヘンデルはともかく、バッハやヴィヴァルディでは自主規制しておりましたので、ある意味こういう曲を待ち望んでいたのです。


さてさて、今回で今年最後、しかも記念すべき100回目のレッスンとなったわけです。
バイオリンを始めてからちょうど3年目での達成です。
1回45分を毎月3回やってます。
本来ならば108回となるはずですが、このうち3回は僕の都合(仕事1回、風邪1回、サボリ1回)、2回は先生の都合、3回はその他の理由で休みになっています。
で、先週もちょっとだけ書きましたが、実は今通っている教室を辞める事にしました。
当初は12月末で辞めるつもりだったのですが、ちょっとだけ複雑な(?)事情により、1ヶ月先送りする事になってしまったのです。
だから、本当に最後のレッスンは来年1月30日のレッスン103になります。

ありがたい事に、教室の他の生徒さんから僕の送別会を開いて頂く事になりました。
今年は時間もないし皆さん忙しいので、開催は来年1月だそうです。
そ、それって、毎年やってる新年会ではないんだよね??
なんて無粋な突っ込みはしてませんよ。
だって僕大人ですから。

ちなみに、今後の事については追々語って行きたいと思います。
来年以降の日記にご期待下さい!

テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

  1. 2010/12/26(日) 21:59:28|
  2. レッスン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レッスン95~99

11月3、14、20日
レッスン95~97
(1)鈴木6巻2番 ソナタ第3番 ヘ長調(ヘンデル)第1楽章Adagio 4~6回目
(2)鈴木6巻2番 ソナタ第3番 ヘ長調(ヘンデル)第2楽章Allegro 4~6回目


11月28日
発表会


12月5、19日
レッスン98~99
(1)鈴木6巻2番 ソナタ第3番 ヘ長調(ヘンデル)第4楽章Allegro 1~2回目


さて、色々ゴタゴタしてて、レッスン日記の更新をサボっておりました。
ここで5回分をまとめて更新しちゃいます。
と言っても、大して書く事はないので、今回はこれで終わりです。
発表会後は、順当にヘンデルのソナタ3・4楽章をやる事になったのですが、第3楽章はポジ移動が大変なので、まずは第4楽章からやってます。

次回は今年最後のレッスンで、記念すべきレッスン100、そしてそれが最後のレッスンとなる予定だったのですが・・・

テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

  1. 2010/12/19(日) 23:59:59|
  2. レッスン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

発表会速報(?)版

11月28日(日)に、発表会をやりました。
御用とお急ぎでない方はこちらからおきき下さい。

パソコン不調のため1週間遅れのアップですが、一応速報(?)版です。
今年中には感想とか(言い訳?)もアップしようと思ってます。
レッスン日記も溜まってるので、それも更新しなきゃなぁ。
ちなみに、壊れたディスプレイは買い替えました。
ついでにパソコンも注文して、来週中には届く予定です。

テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

  1. 2010/12/05(日) 22:45:28|
  2. 生録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

プロフィール

che

Author:che
バイオリン始めました。
新しく足を踏み入れた世界は、知っているようで知らない事ばかり!
これからバイオリン弾きになろうとしている人の一助になれば幸いです。
また、すでに経験豊富な方からの暖かいご助言などいただければ、これまた幸いです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。