QLOOKアクセス解析

バイオリン聴き から バイオリン弾き へ!

バイオリン始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レッスン55

今日は項目は少なかったけど、中身は濃かったよ。


(1)鈴木4巻7番 2つのヴァイオリンのための協奏曲 ニ短調 BWV.1043 第1楽章 第2ヴァイオリン(バッハ)1回目


(1)鈴木4巻7番 2つのヴァイオリンのための協奏曲 ニ短調 BWV.1043 第1楽章 第2ヴァイオリン(バッハ)1回目
ドッペル1-2-1  ドッペル1-2-2  ドッペル1-2-3


今日は58小節目(3ページ目の1段目)まで。
この後の最難関部分(59~76小節)は、また今度のお楽しみ。
つっても、そこまで難しくはないかな。

3小節
・1ポジのみでも、3ポジを交えてもよし
こういう8分音符の音型では、移弦よりもポジションチェンジで対応した方が歯切れよく弾ける場合が多い。

4,17小節
・トリルは2回だけ 後は伸ばす

5,6小節とか
・2分音符+16分音符のパターンは、Zボウイングを使う
16分音符の連続は、必ず中弓で弾かなければならない。そのために、
 (a)2分音符直前の16分音符で弓端に移動させる
 (b)2分音符後、3つ目の16分音符で中弓に返す
これらの16分音符では、弓を大きく素早く使う。
また、2つ目の16分音符の前でしっかり切る。

10小節
・8分音符のラは弓を小さく、ファは大きくかつ音を伸ばす

43~44小節
・ここは2ポジと3ポジのどちらを使ってもよい
43小節4拍目で3ポジを使うのは一見不自然に見えるが、実はそうでもない。1→1と半音のポジションチェンジは、音を外すリスクが少ないため、意外と使えるらしい。さらに、長い音符を3で取れるためビブラートがかけやすい、というメリットもある。

・1拍目の跳躍音型は弓を置いたまま、2拍目は弓を上げて元弓に戻す
なぜ? よくわからん 43,45はどうする?
→次回確認する事!

50小節
・16分音符の連続
スラーで3つつながっている所は弓を遅く、少なく。その後の1つとスラーなし4つは弓を速く、大きく。ただしこの部分は弓を使い過ぎない事。
ここは開放弦を多用してもよし。

51小節目
・4拍目 bシラは 1ポジ4→4でよし

全般的に
・8分音符の連続
弓を速く大きく使い、歯切れよく切る。当然、ビブラートも早めに止める。ダウンとアップで、長さと音量共同じように発音出来る事。

・8分音符でもビブる

・半音が甘くならないように注意する


正確にはいつ聞いたのか忘れましたが、随分前に先生から、
『多楽章形式の曲で、初心者が当面の目標とするのに適した最も簡単かつ有名な曲』
がドッペル1楽章だと教えられた時は、正直言ってこんな曲が弾けるまでには、あと何年必要なのかと思っていました。それがこんなに早くにやって来ようとは・・・。
思えば遠くへ来たもんだ。
ちょっと感慨深いです。


さて、話変わって、11月の発表会でやる曲決めました。
それは何かと申しますと・・・




ウヒョウヒョッ、まだ秘密!
近いうち、経緯なども交えてアップするかも。
(面倒臭くなったらやめますが)
スポンサーサイト

テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

  1. 2009/08/23(日) 23:59:59|
  2. レッスン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

新作バイオリン

僕の先輩でバイオリン製作家の河村盛介さん。
彼の新作が出来たようですので、ここでちょっとだけ紹介させていただきます。

河村バイオリン1
河村バイオリン2
河村バイオリン3
河村バイオリン4

ストラドモデルだそうです。
ストラドとガルネリの違いとか、僕は見てもわかりませんが・・・。
(もちろん、きいてもワカリマセン)

諸所の事情により、残念ながら秋の弦楽器フェアには出品されないそうです。
残念!

近いうち弾かせてもらおうかな。

テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

  1. 2009/08/19(水) 22:56:36|
  2. 楽器・弓・小物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

東京オフへのアンケートなど

参加者募集中!


秋に行われる弦楽器フェアに便乗して、東京にてオフ会などを開催してみようかと思います。


弦楽器フェアの詳細はこちら
会期 : 2009年10月30日(金)、10月31日(土)、11月1日(日)
開場時間 : 10:00AM.~6:00PM.

オフ会開催日は10月31日(土)の一択ですよね?
で、問題なのは各自のペースとテンションです。
なので、たっぷり弾きたい『ガッツリ組』と、ゆっくりおしゃべりなど楽しみたい『マッタリ組』に分けようかと思います。

10時:『ガッツリ組』クラウチングスタートで開場と同時に試奏開始
 ↓
12時:『マッタリ組』お昼ごはん(『ガッツリ組』合流?)
 ↓
15~16時:『マッタリ組』会場到着
 ↓
18時:フェア終了、みんなで東京駅周辺の飲み屋へ移動
 ↓
19時:飲み会開始
 ↓
22時頃:解散 帰宅、お泊り、カラオケ、飲み続ける等々、その場のノリで
 ↓
翌日:お泊り組と地元民でカラオケ?

問題点は、
・北の丸公園周辺には食事処がない
・北の丸公園周辺にはコンビニもない
・北の丸公園周辺にはカラオケもない

ってとこかな。
徒歩15分くらいの北の丸スクエアに、コンビニとファミレスがあるみたいですが、その他施設は皆無と思って下さい。

というわけで、参加者を募集します!
ガッツリかマッタリか、お泊りか日帰りか、とかも書いてもらえるとありがたいかも。
その他何でも、好き勝手に書いて下さい。
(こんな事したい!、日程変えろ!、六本木がいい!、幹事変えろ!・・・等々)
  1. 2009/08/11(火) 11:40:46|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:28

ヴィヴァ! ヴィヴァルディ

とりあえず現状の確認のため、録音してみました。

ヴィヴァルディ 協奏曲イ短調作品3-6 第3楽章

なんか、普段弾けてるところがグダグダですが・・・

テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

  1. 2009/08/08(土) 22:57:48|
  2. 生録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

レッスン54

(1)1,3ポジ移動の練習(鈴木2巻p19)
(2)カイザー4番
(3)鈴木4巻5番 協奏曲イ短調作品3-6 第3楽章(ヴィヴァルディ)3回目


(1)1,3ポジ移動の練習(鈴木2巻p19)



(2)カイザー4番
1・3・1・3、2・4・2・4、のトレーニング
・2・4・2・4の時に、1の指に力が入り過ぎている

・指の根元から動かす事
手の形は変えない

曲が長すぎて、指がツリそうです。


(3)鈴木4巻5番 協奏曲イ短調作品3-6 第3楽章(ヴィヴァルディ)3回目
ヴィヴァルディ a mol 3-1 ヴィヴァルディ a mol 3-2 ヴィヴァルディ a mol 3-3

23,24,65,66小節
・付点4分音符と8分音符の間は、はっきり切る

40,42,44小節
・5度の下降(3→3とかのパターン)は、歩くか2弦同時押さえ
歩き(Walking Finger)では、音を出す前に必ず押さえる。押さえる動作と弓を引く動作、同時はダメ。
2弦同時押さえは、2弦の中間を押さえる。ただし、これは意外と難しい。

45~48小節
・フォルテとピアノでボーイングを変えるパターン
覚える。

75,77小節
・ド#の音程が変わらないように注意する
同じ音を3と4で弾き分けるのだが、音程がずれやすい。

136小節~
・8分音符でビブラートをかける
今はテンポがゆっくりなので、ビブラートをかけないと間抜けにきこえる
・8分音符は音を切らない

145小節
・最後は弾ききる
クレッシェンドさせ、終った後は弓を大きく上げる。

全体的に
・音程が悪い(特に75~90小節)
ただ単に弾く事だけに意識が行っているため、音程が極めて悪い。ゆっくりのテンポで正確な音程を心がける事。


カイザーは嫌いです。
だって長いんだもん。
ほとんど全曲、見開き2ページです。
勘弁してくれ。
「やさしいカイザー」とかいうのが出ているみたいだけど、そっちに換えるか、でなければそれで予習する、とかを考えてもいいかもしれない。


ヴィヴァルディですが、僕の想定するテンポだと、ビブラートなしでも、というかない方がスッキリしていい感じになると思っています。が、現在はその半分以下のテンポでしか弾けていない。当然ながら、長めの音符では、間が抜けたような音になるわけです。テンポが遅いからといって、気を抜いてはいけないのです。音楽をやっているのだという、自覚というかプライドというか、そういう物を常に忘れてはならないのです。僕は間違っていました。
間違っているついでに、速弾き部分で、指を動かす事ばかりを意識してしまい、音程をおろそかにしておりました。
音程は、ちょっとでもおろそかにした途端、堕落へまっさかさまなのです。
ゆめゆめ忘れてはならぬぞよ。

テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

  1. 2009/08/02(日) 22:00:59|
  2. レッスン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

プロフィール

che

Author:che
バイオリン始めました。
新しく足を踏み入れた世界は、知っているようで知らない事ばかり!
これからバイオリン弾きになろうとしている人の一助になれば幸いです。
また、すでに経験豊富な方からの暖かいご助言などいただければ、これまた幸いです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。