QLOOKアクセス解析

バイオリン聴き から バイオリン弾き へ!

バイオリン始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゴールデンスパイラル ソロ

祝!
ヨシムラ8耐優勝おめでとう!!!
ヨシムラ2

ヨシムラ1
僕が行かないとコレですよ。
来年は行きたいなぁ。
ナマでヨシムラの優勝を見てみたい!

以上終わり。







あれ、誰も興味ないですか?
おかしいなぁ、ここはF1とmotoGP専門ブログだったはず。
いや、新人OLだったかな?



まあいいや。



最近ヘタリ気味だったエバのE線を交換しました。
今回僕が選んだのはコレ。
ゴールデンスパイラルソロ1  ゴールデンスパイラルソロ2
『ゴールデンスパイラル ソロ』です。
ゴールドブラカットに比べて、知名度はいまいちかもしれませんね。
コレを選んだ理由はいくつかあって、


(1)うちの先生がオススメしてたから
(2)『ゴールデンスパイラル』よりも輝かしい音色が期待出来るから
(3)ゴールドブラカットはすでに試したから


(1)うちの先生がオススメしてたから
そのままですね。
特に説明の必要もありません。

(2)『ゴールデンスパイラル』よりも輝かしい音色が期待出来るから
今回はG,D,A線がエバですから、新しいE線は派手な音の弦を使いたい。で、単純に『ゴールデンスパイラル ソロ』は『ゴールデンスパイラル』よりも派手なハズ! という予想をしたからです。
ゴールドブラカットより派手な保障はないけど、可能性は高い、と思われるわけです。

(3)ゴールドブラカットはすでに試したから
これもそのままですね。


さて、肝心の感想ですが・・・





普通、 ですね。





ヘタったエバに比べると、そこそこいいかもしれません。
でもねぇ。
『ソロ』と銘打っている割には、そんなに派手な音でもないです。ゴールドブラカットの方が派手さでは上じゃないかな。お値段はゴールドブラカットよりややお高いですけど、そんなに頻繁に交換するわけでもないアマチュアには、考慮するほどではありません(定価300円と500円の差、気にしないでしょ?)。
『ソロ』でこれですから、『ソロ』じゃない方はもっと地味なんだろうなぁ。
エバじゃない、もっと地味な弦と合わせるのなら、もしかすると凄くいい可能性はありますね。
でも普通です。
悪くないです。
でも良くもない。
ブラカットとスパイラル、どちらを選ぶかと問われたら、僕はブラカットを選びます。
これは僕の趣味です。僕は華麗な音が好きですから。
エバピラッツィよりもオブリガートが好きな人なら、試してみる価値はあると思います。
『ソロ』じゃない方は、使った事ないので知りません。
エバよりもっと地味な弦を使った時に、また試してみるかもしれません。試してみないかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

  1. 2009/07/27(月) 23:23:24|
  2. 楽器・弓・小物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

レッスン53

(1)C-Major,C-Dur.,ハ長調音階
(2)1,3ポジ移動の練習(鈴木2巻p19)
(3)カイザー3番
(4)鈴木4巻5番 協奏曲イ短調作品3-6 第3楽章(ヴィヴァルディ)2回目


(1)C-Major,C-Dur.,ハ長調音階



(2)1,3ポジ移動の練習(鈴木2巻p19)



(3)カイザー3番
・先弓でリズムが崩れやすいので注意する

カイザーは1曲が長いので、途中で飽きます。


(4)鈴木4巻5番 協奏曲イ短調作品3-6 第3楽章(ヴィヴァルディ)2回目
・75,77,79,81,83小節目
1拍目裏で切る

今日も時間切れで、2ページ目途中で終了。


発表会の選曲は、依然として決められてません。
ザイツでもいいかな、と思ったので、久し振りに弾いてみました。
う~ん、いい曲だけど、11月までって考えると、全曲弾いたとしても、ちょっと物足りないかな。

さて、一方のヴィヴァルディ3楽章ですが、一人カラオケで特訓したおかげで、何とか弾けそうな目処が付きました。
あとはどこまでテンポを上げるか、ですけど、それが大きな問題なわけです。
2楽章が意外と面白くなさそうなので、これが決め手に欠く一因なんですよね。
とりあえずここは軽く流し、ドッペルのレッスンが終った後で、どちらにするか決めるのがいいのかな。
なんて、そんな事言ってたら、どれも中途半端で終わりそうですね。
困ったなぁ。
他の生徒さんは、みんな結構決まってるみたいです。

そうそう、決まるといえば、発表会の日程決まりました。
11月29日(日)、場所は赤坂です!
物好きな方はどうぞいらして下さい。
頑張ります。

テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

  1. 2009/07/26(日) 22:43:05|
  2. レッスン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

レッスン52

(1)1,3,5ポジ移動の練習 No.3(小野アンナ p12)
(2)1,3ポジ移動の練習(鈴木2巻p19)
(3)カイザー3番
(4)鈴木4巻5番 協奏曲イ短調作品3-6 第3楽章(ヴィヴァルディ)1回目


(1)1,3,5ポジ移動の練習 No.3(小野アンナ p12)
・同一ポジションであれば、1の指でも4の指でも同じ手の形で弾く


(2)1,3ポジ移動の練習(鈴木2巻p19)
ポジションチェンジの練習_3ポジ



(3)カイザー3番
・スタッカートはしっかり止める
・弓の使い方は、8分音符で大きく、16分音符で小さく
・弓を止めた時の残響を聞く

2番は飛ばしました。


(4)鈴木4巻5番 協奏曲イ短調作品3-6 第3楽章(ヴィヴァルディ)1回目
ヴィヴァルディ a mol 3-1 ヴィヴァルディ a mol 3-2 ヴィヴァルディ a mol 3-3
1ページ目のみ

・冒頭部分のパターン
マルテラート(スタッカートよりさらに強く止める)で。

・17,19小節目
ポジションチェンジは次のような練習を繰り返す。
弓を止め→ポジ移動→弾く→弓を止め→ポジ移動→弾く→弓を止め→ポジ移動→弾く・・・

・52,53小節目
ここは1ポジでも問題なさそうに見えるが、直前のフォルテと対比させる(音量・音質とも)ために3ポジを使う。

・75~82小節目
この部分の練習方法
 ・まずはスラーを無視して弾く
 ・2小節+1音ずつの単位に分解し、スムーズに弾けるまで何度も繰り返す
この曲の最難関箇所。


おかげさまで、なんとか漁も一段落しました。
皆様、お騒がせいたしました。

さて、久し振りにバイオリンの練習をしたんですけど、元からないウデがさらになまってしまいました。
そこに追い討ちをかけるように、カイザーも鈴木教本も新曲をやらなきゃいかんのです。
非常にキビシー!

で、ヴィヴァルディの3楽章です。
ウゲッ、なんじゃこりゃ?!
75小節目からのパターンですが、ここが大変です。
1,2,3ポジが入り乱れているので、ちょっとでも油断すると、自分が今何ポジにいるのかわからなくなるんです。
最近やっと3ポジに慣れて来たばかりなのに。
果たして、次回レッスンまでに弾けるようになっているのか?!
乞うご期待!

(でも、ドッペルはもっと難しいらしいので、こんなのでめげていてはいかんのです!)

テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

  1. 2009/07/21(火) 22:01:50|
  2. レッスン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

レッスン51

初の平日レッスン。
最近全く練習していないので、今日はレッスンの内容も薄かったよ。


(1)c-minor,c-moll.,ハ短調音階(小野アンナ p7)
(2)1,3,5ポジ移動の練習 No.3(小野アンナ p12)
(3)鈴木4巻4番 協奏曲イ短調作品3-6 第1楽章(ヴィヴァルディ)4回目


(1)c-minor,c-moll.,ハ短調音階(小野アンナ p7)
今回で、#とbがそれぞれ3つ以下の音階、計14種類を全てやった事になる。
とりあえずここまでで一旦終了。


(2)1,3,5ポジション移動の練習 No.3(小野アンナ p12)
・5ポジでは、左手親指はネックの下側に移動する

・ハイポジでは(ハイポジでも?)なるべく力を抜くように意識する

・ポジ移動はゆっくり 移動直前に「フッ」と力が抜ける感じ

単純なポジ移動の練習(12→12→1234)。
5ポジきつっ!


(3)鈴木4巻4番 協奏曲イ短調作品3-6 第1楽章(ヴィヴァルディ)4回目
とりあえずもういいかな、と(先生談)
次回は同曲3楽章か、練習する暇がないなら、基礎錬だけ?


7月末頃までは土日も関係なく搾取されているので、日曜のレッスンなんて出られません。
で、今日と来週の火曜に振り替えてもらいました。
レッスンの振り替えは月1回だけ、って教室の決まりがあるのですが、先生が裏技的細工(?)をして、無事やってもらえる事になりました。
感謝感謝でございます。
ただし全然練習してないので、レッスンやる意味ないかも?


11月中の日曜日に、「エリカ先生門下生 大人の部」の発表会があります(現在日程調整中、だそうです)。
そろそろ曲を決めなきゃいけないんだけど、なかなか適当な曲が見つかりません。
最初に候補としていたドッペル1楽章は、お誘いしていたもう一人の生徒さんにフラれ、あえなく断念。
先生と組むっていう手もありますが、それだと緊張感が半減しちゃいますからねぇ(先生はやる気満々みたいだったんだけど・・・)。

次の候補はバッハのVn協奏曲1番イ短調(鈴木7巻)。
クレーメルのCDをきいていると、なんだかいけそうなきがする~、のですが、youtubeで素人さんの演奏を見て断念。

そして行き着いた先が、同じイ短調のヴィヴァルディ。
まさに今やってる曲です!
1楽章だけだと物足りないので、2,3楽章も合わせて全部やっちゃおうかな、と(2楽章は鈴木5巻に載ってるらしい)。
ただし、僕の理想のテンポでは、11月までには絶対に弾けないらしいので、そこが悩ましい所です。
妥協するか、別の候補を探すか・・・
先生曰く、「とりあえず全曲練習してみたら?」と。
いつもながら、ごもっともでございます。

テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

  1. 2009/07/14(火) 23:16:07|
  2. レッスン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

レッスン50

今日は色々やったけど、面倒なので細かい所は全部省略。


(1)Eb-Major,Es-Dur.,変ホ長調音階(小野アンナ p7)
(2)カイザー1番
(3)鈴木4巻4番 協奏曲イ短調作品3-6 第1楽章(ヴィヴァルディ)3回目


(1)Eb-Major,Es-Dur.,変ホ長調音階(小野アンナ p7)
・一般的に、フラットの音は、高くなる事が多い

・録音を聞いて、高い音・低い音を譜面に書いて行くと、自分の外す傾向がわかって来る


(2)カイザー1番
・3種のボーイングバリエーションで
デタッシェ、スタッカート、8分音符を4つに分割(32分音符?)

・指弓の練習
右手小指の位置に注意する。ネジの部分に掛かるのは、明らかに良くない。
木の枝が風になびくようなイメージで。慣れるまでは、やり過ぎくらいでも構わない。


(3)鈴木4巻4番 協奏曲イ短調作品3-6 第1楽章(ヴィヴァルディ)3回目
ヴィヴァルディa-mol-1 ヴィヴァルディa-mol-2 ヴィヴァルディa-mol-3
・12,17,20小節とかのパターン
8分音符は全てで切って構わない。
ボウイングを間違えないように注意。

・テンポについて
遅く弾くのは、悪い事ではない。
テンポを遅くする事で、何が出来るようになるか。
遅いからつまらなくきこえる、というのは何かが足りない証拠。


ヴィヴァルディですが、基本的にはよく弾けているのだそうな。これ以上のレベルにするためには、暗譜が必須だそうです。
今は大体、4分音符 = M.M.60 くらいのテンポで弾いているのですが、僕の理想は M.M.100 くらいなのです。
次の第3楽章に至っては、理想が 4分音符 = M.M.120 くらいで、これは今の僕には絶対不可能なテンポなんだって。
まあ、そうだろうね。
先生に弾いてもらったけど、間近に見ると、凄まじいですよ。
なんでこんなにテンポにこだわっているのかというと、それはアレです。

テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

  1. 2009/07/05(日) 23:59:59|
  2. レッスン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

プロフィール

che

Author:che
バイオリン始めました。
新しく足を踏み入れた世界は、知っているようで知らない事ばかり!
これからバイオリン弾きになろうとしている人の一助になれば幸いです。
また、すでに経験豊富な方からの暖かいご助言などいただければ、これまた幸いです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。